まだポイントサイトで頑張ってるの?それならアフィリエイトしようぜ!セルフバックの方がなにかとお得だよ!

スポンサーリンク

アフィリエイト、すごく難しいです。
ブログ飯で生きていくための方法って、本当に色々ありますね。僕もブログ飯で生活ができるよう、日々試行錯誤しているフリをしています

「試行錯誤しているフリをしている → テキトーにやっている」っていう意味ではないんだけど、結果として出せていないという意味でまったくの研究不足なんだなぁという自己分析に落ち着いているという状態です。

このブログメディアを通してウェブライターや書籍関連の仕事が獲得できているという部分でいえば、これもブログ飯の形の1つとして言えます。

だけど、正直なところは

アフィリエイトでニヤリとしてみたいんだよ〜

ブログを通して収益を得る方法として最も参入しやすい方法がアフィリエイトですが、結果を出すのが最も難しいのもこれまたアフィリエイトなんじゃあないでしょうか。

今回はブログ収益化とまではいかないまでも、とりあえずアフィリエイトで少額でも収益を得るための方法を考えてみます。

スポンサーリンク

このエントリーの内容

アフィリエイトと一言でいっても色んなタイプがあるんだね

20150603 affiliate selfback14
一言でアフィリエイトと言っても、そのタイプは色々とあります。ガシュログでの収益源の主たる部分はGoogleアドセンス忍者AdMaxなどによるクリック報酬型アフィリエイトと、Amazonアソシエイトなどによる物販アフィリエイトが大半を占めています。

大半を占めているとは言っても、それだけで生活ができているレベルでは一切ありません

しかし、少しずつこのサイトのPVが増加していくのに比例して、収益も微増傾向にあります。ありがたや、ありがたや。

収益化を考えるなら、手始めにクリック報酬型でスタートしよう

ブログの収益化を始めるのであれば、まずはクリック報酬型アフィリエイトだと思います。特に何かを考える必要もないし、広告がクリックされさえすれば報酬を得ることができるんですから。

20150603 affiliate selfback12
まず必ず設置しておきたいのはやはりGoogle Adsense
コンテンツマッチ型なので広告を自分で選ぶ必要がないというのはとても気楽です。

しかし、Googleアドセンスの規約はとても厳しく、コンテンツによってはNGであるケースも多々あります。Googleアドセンスの導入を検討しているのであれば、以下のブログがとても参考になります。

<参考>
「知らなかった」では済まされない!全てのアドセンス利用者が知っておくべき「ポリシー違反」と対策方法:わかったブログ

20150603 affiliate selfback13
続いて紹介するのが忍者AdMax。こちらもGoogleアドセンスと同様にクリック報酬型アフィリエイトです。

収益の高さで見てみると圧倒的にGoogleアドセンス>忍者AdMaxなんですが、忍者AdMaxの場合は規約がゆるい。

Googleアドセンスが貼れないようなサイトの場合は忍者AdMaxが活躍するというわけです。

クリック報酬型アフィリエイトだけの収益では生活していくことは難しい

20150603 affiliate selfback15
クリック報酬型アフィリエイトだけで生活ができているという人はどれくらいいるものなんでしょうか。いたとしてもごく少数の選ばれし民くらいのものでしょう。

よほどのPV数を誇るサイトであれば、それも可能なのでしょうが本ブログメディアは現状10万PVをようやく超えるようになったひよっこ中のひよっこ。クリック報酬型アフィリエイトだけで運営できるほど甘くはないですね。

もちろん、クリック報酬型アフィリエイトだけに依存していては運営を続けていくことは難しい。僕はこのブログメディアの運営を続けていきたいからブログ飯、ひいてはアフィリエイトにも力を入れたいと思っているのです。

<関連:Googleアドセンスに関するエントリー>
Google AdSenseを自由な位置に配置できる『Google Publisher Plugin』が凄すぎる
アドセンス広告の内容を確認したい。でも自己クリックはできないよね。広告の詳細確認には『Google Publisher Toolbar』を使おう
WordPressのテーマ選びに悩んだときにまずは試してみたい3つのテーマ

Googleアドセンスとともにお世話になっているのがAmazonアソシエイト

Googleアドセンスと同じくらい現状お世話になっているのがAmazonアソシエイト。Amazonに掲載されている商品を紹介して、リンクを介して購入してもらえたら紹介料として数%がいただけるというもの。
1つ1つは決して高いものではないですが、それでもありがたく運営費用に充てさせてもらっています。

Amazonアソシエイトは基本的に自分が購入した商品だったり、エントリーに関連のありそうな商品のリンクを貼ったりしています。

アフィリエイトって難しい。だけど未確定速報に数字が出たら嬉しいよ!

20150603 affiliate selfback16
Googleアドセンス、Amazonアソシエイトが今のところ中心ですが、それ以外のアフィリエイトにも色々と挑戦してみようと考えています。

現状ではアフィリエイト初心者の域をウロウロとさまよっているところです。日々報酬が発生しているわけではありません。報酬0の日が続くと顔色が変わることはありませんが、心の中ではけっこう弱音を吐いている、そんな状態。

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査では、現状アフィリエイトでの1ヵ月の収入が1000円未満という人がとても多いのですね。

20150603 affiliate selfback11
アフィリエイトでの1ヶ月の収入は、全回答者 3,103 名のうち「収入なし」が 760 名、「1000 円未満」が 618名の合計 1,378 名となり、「収入なし」「1000 円未満」の 2 回答で約 45%を占めた。

<参考>アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2015年※PDF

アフィリエイトってイメージ的に楽して稼げると思われがちだけど、実際そんなことないですからね。

いや、初心者だからとかそんなんじゃあなくて、俗にいうアフィリエイターと呼ばれる人々も、苦難の道を乗り越えて今に至っていると思っているわけです。

実際に取り組んでみるとわかります。マジではじめは稼げねぇ。稼げねぇというよりも、稼ぐためのスタイルがわかっていないというのが大きなところなんじゃあないかと思っているわけですが。

こればかりはトライ&エラーの繰り返しで地道にやっていくしかないと思うわけです。
試行錯誤していく中、ときおりでもポンっと未確定速報に0以外の数字が表示されたときは

正直うれしい

色々と手を出してみるより、まずは少数ASPでアフィリエイトに取り組んでみる

アフィリエイトに取り組み始めた当初は、とにかく手当たり次第にアフィリエイトASPに登録しまくっていました。
だけどよくよく考えてみると、そんなに登録しまくっていてもどうやって管理するの? と。そこでまずはどのアフィリエイトASPを使うべきかを選別することにしました。

ブログジャンルに合う広告数はダントツに多いA8.net

20150603 affiliate selfback02
アフィリエイト・プログラムに関する意識調査でも満足度1位のASPとして選ばれているA8.net。かれこれ5年連続満足度ランキング1位です。

このブログで取り扱っているジャンルに関連する広告もたくさんあるのでまず最初に探すのはココというくらい。

テキストリンクの自由度が高いバリューコマース

20150603 affiliate selfback06
A8.netと比較対象になりがちなバリューコマースですが、僕はA8.netと併用して利用しています。テキストリンクの使い勝手はバリューコマースの方が上かなと感じている今日このごろ。

大きな違いとしては、A8.netでは案件によって自由テキストがないケースも多いですが、バリューコマースの場合は自由テキストリンクが使えるケースが多い

例えば電子書籍サイトの紹介をするための以下のような例。
<A8.net>
イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

<バリューコマース>
eBookJapan

同じテキストリンクですが、どちらが自然かなと考えたとき、A8.netのテキストリンクの場合、自由テキストがある案件でないと、テキスト内容は書き換え不可なので唐突に上記のようなリンクが文脈に出てくるとなんだか不自然すぎる印象があります。

バリューコマースでは同じ案件でも自由テキストが利用できるケースがとても多く、自由テキストなら文脈にあってもすごく自然なリンクに見えます。そういった意味ですごく重宝できるASPだと思っています。

スマホアプリの案件が多いMoba8.net

20150603 affiliate selfback04
アプリのレビューをしつつ、アフィリエイトも兼ねたいならMoba8.net
がオススメ。Androidアプリ、iPhoneアプリで検索ができるので、面白いと思ったアプリがあればどんどん紹介していくといいんじゃあないでしょうか。

アプリによっては成果上限が設定されているものも少なくないですが、アプリの数も多いので取り組みやすいと思います。

アプリレビューでのアフィリエイトってiOSならiTunesアフィリエイトがありますが、Androidってないんですよね。あってもAmazonアプリストア経由。

Google PlayにはあってもAmazonアプリストアになければアプリレビューのアフィリエイトをしようと思ってもなかなか難しいわけです。

やってみて面白いと思ったら紹介するというスタイルが王道だと思うので、そういった意味でもMoba8.net
は使い道があります。

モバイルからのアクセスもあなどれない。モバイル用広告も準備

本ブログメディアの運営開始当初はアクセスの8割はデスクトップからのアクセスでしたが、現状はデスクトップが5割、モバイルからのアクセスが4割、タブレットからのアクセスが1割となっています。

もはや無視してはいけない割合になってきました。

モバイルからのアクセス時にのみ表示させるnend

20150603 affiliate selfback09
このサイトではモバイルからのアクセス時にのみ表示させるnend
も利用しています。

Simplicity1.7.0からスライドインの設定が画面上部に設定が可能になったため、オーバーレイ広告の導入をテスト中です。

アクセスや収益がどのように変化するかはしばらくテストしてみてから続行か非設置にするかを検討したいところ。

成果型だけど自動判定で収益の最大化に貢献してくれるADPRESSO

20150603 affiliate selfback10
ADPRESSOバリューコマースが行っているスマートフォン用成果課金型のネットワーク広告です。

成果型なので、タップされただけでは成果にはなりませんが、広告を自分で選ぶ必要がないぶん導入がしやすい印象を受けます。なんとなく、これからイケそうな雰囲気があります。

僕の成果のほどは導入して間もないため未知数であるというのが正直なところですが、しばらく様子を見てnend
でいくか、ADPRESSOでいくかを決めたいと思っているところ。

アフィリエイトの結果が出せるようになるまでは、セルフバックをフル活用しようじゃないか

さて、長々と前置きを書き綴ってきたわけですが、本エントリーの本題は実はここから。

アフィリエイトって人に広告をクリックしてもらう。リンクから何かしら購入してもらうだけがアフィリエイトってわけじゃあないよってこと。

そりゃもちろん、それで成果が挙げられればそれがベストなんだろうとは思いますが、そこに到達するに至るまでが難しいわけです。

結局のところ、自分以外の閲覧者のアクションが対価となるわけなのだから。アクションがなければ報酬は得られないわけです。

そのアクションに至るまでにはやっぱり自分が体験、経験したものであるってすごく重要なんだなぁと思うんです。

適当に設置したリンクやバナーってほぼクリックされない。ただの障害物にしかならないんですよね。特に成果型アフィリエイトの場合。

ポイントサイト・お小遣い系アプリって使ってますか?

ポイント系サイトやお小遣い稼ぐ系のアプリって使ってますか? 僕が学生時代(ガラケー時代ですね)に少し取り組んだことがあります。

広告をクリックしたり、何かしらのサービスに登録すればポイントが貯まって一定数以上になると換金できるという仕組み。

たくさん登録したまではいいんだけれど、

1度足りとも換金にいたりませんでした。

なんというか、途中で飽きるんですよ。どのサイトを利用していても、案件なんて似たようなものばかりで途中から内容がかぶるものだって出てきたり。

どっちのサイトのほうが還元ポイントが高いかなんてことを比較してたりすると、どうでもよくなる。そして中途半端にポイントが貯まっているけど、換金できる最低ラインに達する前に諦める。

その繰り返し。

無駄無駄無駄無駄〜!

途中で悟ります。なんだか無駄なことをしていると。

ポイントサイト・お小遣い系アプリを利用するくらいならアフィリエイトした方が色々と得だ!

20150603 affiliate selfback17
ポイントサイト・お小遣い系アプリとにらめっこするくらいなら、始めちゃいましょう。アフィリエイト!

アフィリエイトって難しいってすごく思います。それは事実です。だけど自己アフィリエイトなら全然そんなことはない。

ポイントサイト・お小遣い系アプリの場合との大きな違いは報酬に差が出てくるところでしょう。

例えばお小遣い系アプリでゲームアプリをインストールして起動することで貰える報酬は5円から高くても50円前後。
それがMoba8.net
で同じアプリを自己アフィリエイト(セルフバック)でインストール→起動した場合に貰える報酬は100円以上であるケースがとても多い。

まあ、場合によってはセルフバックは不可というケースもありますが、ポイント・お小遣い系であればインストールして起動してそこで終わり

しかし、アフィリエイトならそれを記事にすることができますよね。自己アフィリエイト+αの収益を獲得できる可能性がでてきます。

自分が体験したもの、これはイイと思ったものは人の心を掴める可能性がグッと高まると思うんです。
きっとそれはこれからアフィリエイトに取り組もうとする上でとても重要な指針なんだと思います。

普段参考にさせてもらっているENJIさんの記事から察しても多分間違ちゃあいない。

<参考>
【実例紹介】アフィリエイトで稼げない?それは考え方が「逆」だからです。:ENJILOG

僕もはじめはそうでした。稼げそうなネタ探しが先にきてるんですよ。無意識のうちに
だけどそれじゃあいかんのですよ。一歩先に進むにはこの思考は邪魔者以外の何者でもない。

このサイトの各エントリーをみても、自分がハマったポイントとその解決策なんかを備忘録的に書いたエントリーは自然と上にあがってきていることが多いです。
アフィリエイトもきっと同じなんですよ。自分が体験したものだと人に勧めてもなんら不自然じゃあない。

そういう不自然さを払拭する、体験するという意味でも自己アフィリエイト(セルフバック)は格好の修行の場と言い換えてもいいでしょう。
1歩とは言わないけれど、セルフバックすることに嫌悪感さえ抱かなければ、半歩分くらいは前に進める気がする

でもアフィリエイトってブログやってなきゃだめなんざんしょ? → そんなことないよ

アフィリエイトをやろうと思うのであれば、ブログがないとできません。だけどセルフバックならブログの準備は不要な場合が多いです。

しかしまぁ、セルフバックするんだったらせっかくだからブログを初めてアフィリエイトしてみるという流れがシンプルでいいと思いますよ。

A8.netMoba8.net
は管理画面の右上あたりにセルフバックリンクが表示されています。または広告選択時にセルフバック可能なものは、その旨がアイコンで表示されているので、どういうものなのか自分で試してみて、いいなと思ったら記事にしちゃいましょう。

バリューコマースの場合はバリューポイントクラブに登録するとことでセルフバックと同じ効果を発揮します。

単独で利用しても問題ありませんが、せっかくならバリューコマース登録からのバリューポイントクラブ自己購入の方がお得です。

一人前とまではいかないけれど…セルフバックを活用すれば半歩先が見えてくる…かも

20150603 affiliate selfback18
僕自身がアフィリエイト初心者の域を右往左往しているというのが現状ですが、セルフバックを利用することでなんとなく道筋が見えてきたかなという感覚があります。

その感覚を活かしきれるかどうかが今後運営を続けていく上で、1つのキーポイントになるんじゃあないかと見ています。

もしこの感覚が間違っていたとしたら…そのときはそのときでまたトライ&エラーしていくというだけのお話です。

タイトルが盛大な釣りになってしまった感が否めませんが、ポイント系・お小遣い系のサイトやアプリでせっせこ無表情で積み上げていくくらいなら、セルフバックからアフィリエイトに取り組んだ方が何かしら得るものがあるんじゃあないかと思います。

編集後記

アフィリエイトにも取り組んでますって、おおっぴらにしておいたほうが色々とスッキリするような気がして今回エントリーにしてみました。僕はこのブログメディアを楽しみながら運営していくために、しっかりと収益化にもチャレンジしていきたいと思っています。
横のつながりって大事だなぁとも感じているので、Twitterなどでお気軽に絡んでいただけると実は嬉しかったりします。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。