【Mac】クイックルックでテキストをコピー【超便利】

20140104_quicklook01

スポンサーリンク

Macの便利機能の1つ、クイックルック。 Finderのプレビューでも内容は見れるけど ファイル上でスペースキーを押すだけで ポンと表示されるクイックルックは アプリを起動せずに中身をがっつり確認できます。 だけど、確認できるってだけで、結局のところ コピーしたけりゃアプリを起動させなきゃいけなかったりします。 今回はわざわざテキストやOffice系アプリを起動させずに クイックルックプレビュー上で選択&コピーできるように したいと思います。

スポンサーリンク

 

通常クイックルック上ではコピーできない

 

20140104_quicklook01

 

先述の通り、通常であればクイックルックはあくまでプレビュー的機能のため 中身の確認ができるだけで、テキストなどのコピーを行うことはできません。 そこでターミナル.appを使ってクイックルックをもっと便利なものにしていきましょう。 ターミナル.appを起動したら

defaults write com.app.finder QLEnableTextSelection -bool true
killall Finder
このコマンドを入力すると、Finderが再起動します。 再度クイックルックでテキストファイルなどを見てみると…
20140104_quicklook02

こんな感じでクイックルック上でテキストの範囲選択やそのままコピーまでできるようになりました。 これはテキストだけでなく、OfficeファイルやPDFなどでも同様のことができるようになります。  

PDFファイルの場合

20140104_quicklook03

Excelデータの場合

20140104_quicklook04

こんな感じでテキストだけでなく、様々な形式のファイルでクイックルックを これまで以上に便利に使うことができるようになります。

20140104_quicklook01

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。