【LINEスタンプ】海外で人気のスタンプってどんな感じ?を調べる方法【知っておいて損なし】

スポンサーリンク

日本だけでなく世界に目を向けろ!
LINEクリエイターズマーケットでスタンプを販売する上で、ターゲットを日本だけでなく海外販売にも目を向けているという人も多いと思います。だけど、現状では自分のスタンプがどんな地域で売れているかはわかっても、公式に海外ではどんなスタンプが人気なのかを知る由はありません。
そこで今回は、海外でのLINEクリエイターズスタンプはどんなものが人気なのかを調べる方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

プロキシを使ってLINEクリエイターズスタンプにアクセスするのだ

日本からのアクセスだと、基本的に日本内の人気・新着スタンプしか調べることはできません

20141018 LCMG02

言語を変えても表示される内容は同じ

右上にある言語切り替えを行っても、基本的に表示される内容は日本向けの内容となっています。単純に言語だけが指定した国用の言葉になって表示されているってだけですね。

20141018 LCMG03

これ、あんまり意味ないんじゃ…。

Google Chormeの機能を拡張してプロキシ経由でアクセスするべし!

言語を切り替えても、結局日本向けの情報しか表示されないのであれば、海外販売を視野に入れている人にとってまったく無意味ですね。そこで、アクセス方法をプロキシ経由で行うことを目論みましょう。
Google Chromeを起動したら、Chromeウェブストアにアクセスしましょう。Chromeウェブストアが表示されたら、GeoProxyを検索してインストールしていきます。

20141018 LCMG04

※クリックでインストール画面が表示されます。

インストールしたら、機能を有効にしておきましょう。GeoProxyをクリックして、国の選択に入っていきます。

20141018 LCMG05 20141018 LCMG06

今回はイタリア語を選んでいたので、「Italy」を選択してみました。国を選んだら【Search】をクリックして表示されたIPアドレスの中から適当に1つ選択すればOKです。

20141018 LCMG07

これでイタリアからのアクセスに見せかけることができるようになりました。

再度クリエイターズマーケットにアクセスしてみると…

さて、イタリアからのアクセスと見せかけて再度LINEクリエイターズマーケットにアクセスしてみます。すると、先ほどの表示とはうってかわって、表示がガラリと変わっていることがわかるはずです。

20141018 LCMG08

ふむふむ、なるほど。イタリアではこんな感じのスタンプが人気なんだなってことがわかるようになります。これで特定の地域にターゲットを絞って販売するということもできるようになりますね。
クリエイターさんたちの話を聞いてみると、案外海外からのスタンプ購入も少なくないとのこと。海外での人気の傾向を掴むことができたら、スタンプ長者の道は一歩前進ですね。

アプリのダウンロードはこちらから

GoogleWebapp

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。