まさに魔法!写真にレンズ効果を簡単にかけれる『Focus 2』で初心者から一気に上級者に!

スポンサーリンク


これ、めちゃ簡単や! すごい! すごいぞ!
Photoshopなんていらんやったんや! とまで言い切ってしまうのはちょっと大げさすぎますが、『Focus 2』はとても簡単に写真の加工ができちゃうMac用アプリです。

写真に対してバーをスライドして調整したり、フォーカス位置を動かすだけで、ほんとお手軽に写真を2ランク上にいっちゃうくらい素晴らしい作品に仕上げてくれます

写真に関してはてんでド素人な僕でも、ただの写真をそれっぽいモノにみせることができちゃいました。

スポンサーリンク

ものの数分でスッゲー写真、作っちゃおうぜ!

写真加工系のアプリってスマホ用アプリの充実度合いも目を見張るものがあったりするんですが、直感的っていってもやっぱり操作しづらい部分ってあると思います

僕は指をポキポキ鳴らしてしまうからか指がちょっと太めでして、画面操作時に指で隠れて被写体が見えないってことがよくあるんです。

だから写真加工は基本パソコンで行うものだと考えています。

20150608 Focus2 02
「Focus 2」に加工したい写真を放り込めば加工作業の1/3が終ったも同然! あとはちょっとばかしスライドバーを動かしさえすればいいのです。

20150608 Focus2 03
アプリ下部にはPortrait(人物)・Nature(自然)などの項目が並んでいるので、写真に合わせてシーンを指定してあげるといいでしょう。
なんだか画像ではMacroになっているけど気にしない。

画面右側に表示されている各項目のスライドバーを左右に動かしさえすれば、とてもいい感じの写真に仕上がります。

また、写真上にマウスを移動させると、フォーカス具合も広くしたり狭めたりと、かなり自由に変型させることができて面白い。

難しく考える必要もなく、てきとうにやってみてもなんとなくいい感じの写真に仕上げることができる「Focus 2」、すっごくオススメです。

アプリのダウンロードはこちらから

Focus 2
Focus 2 (600円)
(2015.06.08時点)
posted with ポチレバ
編集後記
写真加工って、けっこう考えながらやることが多いわけですがこのアプリを使うときは、全然何も考えていない。恐ろしいほどに無の状態でスライドバーをいじってます。こんなんでいいのかなぁとも思っちゃうわけですが、いいんです。それっぽい仕上がりになっちゃってるからオールOK!


この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。