値下げ情報には敏感に!『App Deal Whale』でメニューバーからアプリの買いドキを察知!【Mac】

スポンサーリンク



やっぱり安く購入できた方が嬉しいよね。
App Storeのアプリのセール情報、敏感に情報をチェックしていないと見逃してしまいがちですよね。だからといって常に更新に張り付いているわけにもいかないし。
『App Deal Whale』はメニューバーからアプリの値下げ情報を手軽にチェックできるアプリです。App Storeにアクセスすることなくアプリのプレビューなども見れて思った以上に便利かも。

スポンサーリンク

アプリの値下げ情報を毎日手軽にチェックできる

『App Deal Whale』はメニューバーに常駐するタイプのアプリで、セール中のアプリや無料になってるよっていうアプリを教えてくれる頼れるヤツ。情報元はApp StreamというMacアプリ情報を日々提供してくれているウェブサイト。

20150117 ADW02

本日の情報だけでなく、前日・前々日・◯日前といったかたちでどれくらい値下げされているかも把握することができます。Freeはもちろんただいま無料セール中ってことですね。

小さいながらもスクリーンショットのチェックも可能

わざわざApp Storeを起動させなくとも、このアプリ上でそのアプリがどんなアプリなのかをスクリーンショットでチェックすることもできます。

20150117 ADW03

ただ、ウィンドウサイズが小さいせいかアプリによってはわかりづらいことも。なんとなくのイメージを把握する程度ならちょうどいいかなといった感じ。

まだ手を出さない。君が無料になるまではっ!!

値下げセールでアプリを買って得したなと思っていたら、いつの間にか無料アプリになっていた…なんてこと、あると思います。無料でなくともさらなる値下げ価格になってたとか。
気になるけど、もう少し安くなるかもしれない、今はいらないけど安くなったら買おうくらいのアプリがあれば、ウォッチリスト登録をしておくといいでしょう。

20150117 ADW04

ウォッチリストに気になるアプリを登録するには、AppStreamアカウントを登録する必要があります。気になるアプリの値動きや動向をチェックしたいときは登録しておきましょう。

他設定項目においても、評価の高いもののみ、無料になっているもののみ、といった表示条件の変更も可能なので、この機能をうまく使って便利なアプリとどんどん出会っていきたいものですね。

アプリのダウンロードはこちらから

App Deal Whale
App Deal Whale (無料)
(2015.01.17時点)
posted with ポチレバ


AppStreamはこちらからアクセス

Great Mac App Store Deals | AppStream for Mac





この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。