LINEモバイルのポイントはカウントフリーとLINE Out【格安SIM選び#1】

スポンサーリンク

ドコモを使いはじめてはや14年。

長期契約者といわれる部類のユーザーとなってまいりました。

ずいぶんと前から気づいていたことではありますが、大手キャリアは長期契約者に優しくない。

そうはいっても長年契約していたこともあって、今年こそはという情みたいなものが心のどこかにあったのやもしれません。

今年こそはなにか期待できるものがあるかも…。

そう思って発表なんかもずっと追いかけてきましたが、本当の意味で長期契約者に対してメリットとなるものなんて今までありました?

ないでしょ。

長期契約に意味はない。

このことは長年同じ会社に勤めながら、給料あがらねえと不平不満をくすぶっている会社員と同じ構図にあるような気がします。

そんなわけで、転職市場ならより良い(年収アップ、休暇増)条件を提示する会社に転職するように、格安SIM市場でもより良い(安くお得な)条件でMNPする。

そろそろ本気で考えないといけないなと思っているわけです。

初回となる本エントリーでは、LINEモバイルについてポイントを絞って解説するよ!

スポンサーリンク

LINEモバイルはSNSベビーユーザーにおすすめ!

170813 1
ポッメ
Facebook、Twitter、Instagram、とりあえず毎日ガンガン見るし使うしで、月末にはけっこうギガ減っててヒイヒイ言ってるー!
コッコ
スマホはSNSメインで使ってるってこと? ほかのアプリは?
ポッメ
そうだね、SNSメインで間違いないー。他のアプリはあんまり使わないよ。
コッコ
それならLINEモバイルはどうよ?SNSの通信はカウントフリーとよ。
ポッメ
カウントフリーちゃなんね!?
コッコ
LINEモバイルはLINEのほかTwitter、Facebook、Instagramの通信はカウントされんとよ。

そう、LINEモバイルは対象となるアプリの通信量がカウントされないという特徴を持っています。対象となるアプリは利用するプランによって異なります。

LINEの通信がカウントされないLINEフリープラン

LINEにおける音声通話、トーク、LINE上での画像・動画の送受信、タイムラインの閲覧におけるデータ通信量がカウントされない(タダ)プランです。

プラン名LINEフリー
月間データ容量1GB
データ通信のみ500円
データ通信+SMS620円
データ+SMS+音声通話1200円
カウントフリーLINE

LINEフリープランのみデータ通信専用SIMの契約が可能です。

コッコ
スマホの用途10割LINEって人か2台目用途って人におすすめするならこのプランやね

Twitter、Facebook、Instagramの通信がカウントされないコミュニケーションフリープラン

LINEに加えてTwitter、Facebook、Instagramの通信がカウントされないプランです。

プラン名コミュニケーションフリー
月間データ容量3GB5GB7GB10GB
データ通信+SMS1110円1640円2300円2640円
データ+SMS+音声通話1690円2220円2880円3220円
カウントフリーLINE、Twitter、Facebook、Instagram
ポッメ
SNSめっちゃ使うって人にはおすすめやね。この3つのサービスなら全部カウントフリーって認識でOK?
コッコ
いい質問やね。実はそういうわけじゃあないんよ。カウントフリーの対象外になるケースもあるけん、そこんとこ注意しとかんといかんっさ
サービスカウントフリーの対象外
LINE外部リンクへの接続ライブストリーミング動画(LINE LIVE)の利用
Twitter外部リンクへの接続公式アプリ以外での利用ライブストリーミング動画の利用
Facebook外部リンクへの接続Facebook Liveの利用Facebook Messengerの利用
Instagram外部リンクへの接続ライブストリーミング動画の利用
SNSの利用のすべてがカウントフリーとなるわけではありません。上の表のように、対象アプリでも内容によって通信がカウントされる場合があります。必ず覚えておきましょう。

SNS+LINE MUSICの通信がカウントフリーになるMUSIC+プラン

コミュニケーションフリープランの内容に加えて、LINE MUSICにおける通信をカウントしないMUSIC+プランがあります。

プラン名MUSIC+
月間データ容量3GB5GB7GB10GB
データ通信+SMS1810円2140円2700円2940円
データ+SMS+音声通話2390円2720円3280円3520円
カウントフリーLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC
ポッメ
LINE MUSICの通信もカウントフリーになるの? まさに音楽聴き放題ってわけやん、スゲー!! それでこの値段なら超お得じゃね?
コッコ
うん、スゲーね。お得だね。ただ、LINE MUSICの月額料金は別ってことだけ覚えておいてね。
ポッメ
え? 別なん?
コッコ
うん、別。ただ、LINE MUSICは通常月額960円だけど、LINEモバイルで利用する場合は月額750円。普通に利用するよりLINEモバイルに乗り換えて利用するほうが賢いことは間違いないばい
LINEモバイル契約時にLINE MUSICオプションを同時に申し込んだ場合、最大2ヶ月間月額0円、加えて4ヶ月間 は月額500円で利用できます。

LINEモバイルはオプションも充実!

170813 2

格安SIMへの乗り換えで不安なのは、端末が故障してしまったなんてとき。大手キャリアであれば、端末保証サービスはあるけどLINEモバイルの場合は…

ありまーす。

 端末保証持込端末保証
月額利用料450円500円
交換1回目5000円4000円
交換2回目8000円8000円
ポッメ
持込端末でも保証が受けられるっていうのは嬉しいね
コッコ
しかも初月は無料なんよ
持込端末の場合IMEI登録が必要です。
登録する前に故障してしまった場合は修理・交換が受けられないので必ず登録するようにしましょう。
サイト LINEモバイルIMEI登録ページ
端末保証はLINEモバイル申込時にしか加入できません。故障してしまうと困るという人は忘れずに申し込みましょう。

10分かけ放題オプションもあるけど…LINE Outで十分かも!

LINEモバイルに限らず格安SIMの場合、音声通話のかけ放題のリミットは10分になっていることが多いわけですが、その点は例に漏れずLINEモバイルも月額880円の10分かけ放題オプションとなっています。

ただ、基本的に自分から電話をかけることがほぼないという人にとって、通話料金が月々880円以上かかっているということでもない限りは必要ないでしょう。

この場合の通話料は20円/30秒という計算になりますが、申込不要のLINEモバイル専用電話アプリ「いつでも電話」を利用することで通話料半額の10円/30秒で利用することができます。

いつでも電話

いつでも電話
無料
posted with アプリーチ

また、通話もLINEで済ませてしまうというのもひとつの手かもしれません。

というのもLINE Outってけっこう優秀なわけですよ。LINEコインやコールクレジットでチャージすることで、固定電話への通話が1分あたり3円、30日プランでの利用で2円、携帯電話への発信が1分あたり14円、30日プランで利用すると1分あたり6円と通話料金としては破格。

参考 【格安SIM】LINEモバイルの通話に関するお得なポイントをまとめてみたよ!

LINEモバイルでおすすめのプランはコミュニケーションフリープラン

170813 3
ポッメ
で、結局どのプランがいっちゃんいいんかな?
コッコ
いちばんバランスがいいのはコミュニケーションプランやね

音楽系アプリは人によって好みがハッキリするため、すでに使い慣れた音楽アプリがあるなら、わざわざLINE MUSICに乗り換える必要はありません。ただ、普段ストリーミング系音楽アプリで音楽を楽しんでいるのであれば、MUSIC+プランでLINE MUSICを使ってカウントフリーで楽しむというのも賢い楽しみ方でしょう。

編集後記

最近ってアプリやサービスの利用にSMS認証が必要なケースも少なくないこともあって、そう考えるとデータ通信専用SIMだと利用できずに困っちゃうなんてことにもなってしまうわけで。

そう考えると電話はしないって人でも契約する上では最低でもデータ通信+SMSが不自由せずにすむのかな、と思う次第です。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。