nuromobileの5時間使い放題、最高でしょ【格安SIM選び#2】

スポンサーリンク

最強ではなく最高です。

おそらくこれは僕にとって最上級の誉め言葉。

僕は最近、脱キャリアのために格安SIM選びの旅をスタートさせたわけですが、その気持ちをうやむやなものにするわけにはいかんと、そういうわけで、手始めに自宅の光回線をドコモ光からNURO光に切り替えました。

そこで同じくnuromobileなるものの存在を知り、そのサービス内容を知れば知るほどこれは最高のサービスなんじゃあないかと思い、激しく心揺さぶられているところです。

第2回目となる本エントリーでは、なにゆえnuromobileが最高なのか、契約プランにスポットを当ててみていきたいと思います。

スポンサーリンク

nuromobile選ぶなら「5時間使い放題」でしょ

170818 1
ポッメ
5時間使い放題ってどういうこと?まさか1月5時間?
コッコ
まさかー。そんなわけないでしょ。さすがにそれだとボッタクリw
ポッメ
ということは…ゴクリ
コッコ
ふむ。1日のうち5時間の間はデータ通信しまくってOKというそのまんまの内容だね。

この毎日5時間使い放題のプラン最大の特徴はデータ通信容量ではなく通信した時間がカウント対象であることでしょう。

つまり、nuromobileにおいてこのプランで契約さえすれば人類はデータ通信容量という呪縛から開放されたといっても過言ではないのです。

契約プラン月額料金
2GB700円
3GB900円
4GB1100円
5GB1300円
6GB1500円
7GB1700円
8GB1900円
9GB2100円
10GB2300円
毎日5時間使い放題2500円
AM1〜6時の深夜割1500円

もちろん従来通りのデータ通信容量に応じたプランも用意されているものの、毎日5時間使い放題プランの魅力は圧倒的。それでいて2500円/月という価格の安さはその魅力を絶対的なものにしています。

5時間使い放題プランはアプリ縛りがない

ポッメ
でもちょっち待ってくれんね。これって対象アプリがあったりする罠はないん?
コッコ
ないんだな、これが。
ポッメ
マジすか!? めっちゃ最高やん!
コッコ
だからそう言っとろうが…

そう、このプランは格安SIMにありがちなここまではOKだけどここから先は外部接続だから通信カウントするよ的なアプリによる縛りがありません。つまり動画アプリでも、オンライン系ゲームでも、ビデオ通話でもなんでも、1日5時間は高速通信が約束されているのです。

「5時間ってどうやって判断するのか」問題

170818 6

ポッメ
やっぱちょっち待って。その5時間ってどうやって判断されるん?
まさか通信し始めて5時間後に通信できなくなるってこと?
コッコ
ちょっと違うね。高速通信が必要と判断されたら自動的に高速通信に切り替わって通信時間がカウントされるってこと。
ポッメ
ん?どゆことよ?
コッコ
例えば30分の動画見始めたとするじゃん?動画は高速通信必要じゃん?
ポッメ
うん
コッコ
nuromobile側のシステムが「あ、こいつ動画見始めたな」って判断したら5分高速通信時間を与えるわけ。
で、5分後に「お、まだ終わらんか。ストリーミングかな?」とか思うわけじゃん。
そうすると引き続き5分間高速通信の状態になるってわけ。
ポッメ
ほう
コッコ
もちろん普段触ってないときって特段高速通信である必要ってないじゃん?そういった間は低速通信を維持するってわけ。
ポッメ
つまり高速通信中に何ギガ減ったとか気にする必要ないっちゅーこと?
コッコ
最初からそう言っとるやん

そう、nuromobileのこの5時間使い放題プラン、高速通信中に消費容量を一切気にする必要はないのです。そしてお利口そんなことに、高速通信と低速通信はシステムが自動判断してくれる。つまりユーザー側で今から高速通信するぜーとか、低速通信にしとこうとか、そういった判断をする必要がありません。

まさにシームレスに使えるってことです。

5時間使い放題がピッタリの人はズバリ「外でもバリバリ通信したい人」

170818 7

5時間使い放題プランにすべき人は以下のようなタイプの人です。

  1. 通勤通学時とか、動画見たいのにデータ容量プランのせいでこれまでずっと我慢してた人
  2. 外での通信は基本公衆Wi-Fiが繋がる場所でするのがデフォって人
  3. ギガが減るのが不安で仕方がない人

いずれに当てはまるって人はこのプランでMNPすることで世界が大きく変わるはず

コッコ
これまで我慢してきたんやろ? そろそろ自由になっていい頃たい

見たいものがあっても条件が揃うまでグッと我慢する。それもときには重要です。

だけど、見たいと思ったときに何も考えることなくサッとアクセスできる環境を整える。どっちがストレスないと思います?

絶対後者でしょう。

5時間って短いようでけっこう長い、だって1日の約1/5ですよ。一般的な睡眠時間の平均を5-8時間くらいとすると、実質約1/3から1/4くらいの時間快適に使えちゃうわけですよ。

普通に平日は仕事してる、学校行ってるって人でこれで足りない人なんてまずいないでしょう。

もし弱点があるとしたらWi-Fi環境の有無、それだけだ

170818 2

このプランはアプリの縛りなく1日5時間容量無制限で通信できる最高のプランであることに疑う余地はありません。がしかし、弱点があるとしたら…?

ポッメ
そりゃもちろん5時間使いきったあとどうするか?やろ!
コッコ
そうやね、自宅に戻ったときすでに5時間使いきってしまっとったら翌0時を回るまでずっと200kbpsの低速通信やもんな。
ポッメ
いうてもドコモの128kbpsより速かばい
コッコ
そうは言うてもやっぱり遅いとさ

200kbpsってどれくらい遅いの?『速度制限ブラウザ:ノロマー』で通信制限時や格安SIMの遅さを体感!【Android】

2015.02.05

200kbpsがどれくらい遅いのか、それを体験してみたいならこのアプリを使って体験してみるといいでしょう。

速度制限ブラウザ:ノロマー

速度制限ブラウザ:ノロマー
開発元:Alpha-Do inc.
無料
posted with アプリーチ
コッコ
自宅にWi-Fi環境があれば家にいる間はWi-Fi接続しておけばもはや最強の通信環境といってしまってもいいやろね。
ポッメ
それって自宅にWi-Fiないと辛いってこと?
コッコ
人によるやろけどな、外でバリバリスマホで動画見るような人が家では何もせんなんて想像できんやろ

大手キャリアの通信プランによっては大容量の通信プランも用意されており、そのプランを契約することで自宅に光回線なんていらないなんて思考になってる人もいるようです。

しかしよく考えてみると、自宅に光回線があればどれだけ使っても4-5000円程度なわけ。しかもスマホだけじゃなく、パソコンやスマートテレビ、ゲーム機etc…いろんなものを通信できるわけですよ。いちいちテザリングでギガ減らさなくても。

自宅に光回線があれば、スマートテレビで動画たれながしたままパソコンでゲームしたり、そのままLINEで通話したり、いちいちギガが減ることを気にする必要はゼロです。

ポッメ
!!…テザリングなんていらなかったんや!

自宅での光回線、これから用意するならnuro光

これまで僕は自宅の光回線にドコモ光を利用していました。

ちょうどMNPを本格的に考え始めた最中にドコモ光の2年契約更新期間を迎えたこともあって、MNPするぞという決心を確固たるものにするために自宅の光回線の切り替えに選んだ先がNURO光。

ポッメ
なんでNURO光にしたん?
さきょ
PS4が欲しかったからや!

そう、キャッシュバックで現金をゲットするという線でもよかったんですが、PS4が貰えるっていう響きは現金以上に魅力があったわけですよ。

NURO光は現在1都6県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県)のみの展開です。

その他の道府県でnuromobileとまとめて楽にしたいならso-net光ですかね。

僕がnuromobileを選択する確率は99.9%

170818 3

ちょうど本エントリーを更新している最中に、ドコモメッセージで自分の2年契約満了月が今月であることを知りました。違約金を払ってでも今月中にMNPしようと思っていたところにこのお知らせ。

170818 4

さきょ
俺…もってる!

いろいろと格安SIMについて見ており、今後も格安SIM情報についての紹介は続けていきますが、現時点で僕は99.9%の確率でnuromobileにMNPする予定です。

まあ、NURO光を契約したってこともあるしね。特段割引サービスがあるわけではないですが、サービスはまとまってた方が把握しやすい気がします。

編集後記

5時間使い放題プランに焦点を当てて紹介したけど、もちろん使ってみてそれほど使わないなあなんてことがあれば、いつでもプラン変更できるのもいいよね(変更は翌月からだけど)。

で、それで足りないときは翌月分のデータを前借りできるなんて面白いサービスです。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。