指輪型ウェアラブルデバイスRingの最新モデル『Ring ZERO』は白と黒の2カラー!Amazonで先行予約がスタート!

スポンサーリンク

スタイリッシュでカッコいいかも。
株式会社ログバーより指輪型ウェアラブルデバイスRingの最新版『Ring ZERO』がアメリカテキサス州オースティンにて開催されているSXSW(サウスバイサウスウェスト)で発表されました。

スポンサーリンク

ジェスチャー認識エンジン「Maestro(マエストロ)」搭載

『Ring ZERO』は、2014年に発表された世界初の指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」から急激な進化を遂げており、自社開発のジェスチャー認識エンジン『Maestro(マエストロ)』が搭載されています。

20150318 ring zero02
第1世代と比較して、格段にジェスチャー認識精度が向上しています。ジェスチャーによる入力方法の改善で、簡単に入力が可能になったとしています。

「Ring ZERO」のカラーはShiny WhiteとMatte Blackの2色が用意されています。

指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」って一体何?

Ringは日常においてあらゆるものを指1本のジェスチャー(約1秒)で完結できる指輪型ウェアラブルデバイスのことです。

20150318 ring zero06
リングの内側に内蔵されたセンサーが、指の動きを検知し、証明を点灯させたり、テレビの電源をオンにするといったことが可能になります。
ジェスチャーの操作方法は専用のアプリケーションを使ってカスタマイズすることも可能です。

Amazonで先行予約の受付開始! 魅力を感じたら予約は必至!

20150318 ring zero04
Amazonにて先行予約の受付がスタートしています。数に限りがあるため、一定数を超えた場合は予約の受付が終了します。
発送開始予定日は2015年4月30日が予定されています。