手元に置くだけ!最新ニュースを流し見できる『News Kit』で無駄なく素早く情報をチェック!

スポンサーリンク

スイスイ〜っと自動で動くのが、まことしやかに気持ちいい!
スマートニュース、グノシーなどニュースアプリは今や必須アプリの1つですよね。『News Kit』もそれらと同じように最新ニュースをチェックできるアプリですが、これまたちょっと毛色が違います。

我々は、ただアプリを起動して置いておくだけでいいんです。あとは「News Kit」が勝手にニュースを表示してくれます

仕事をしながら、勉強をしながらといった「ながら作業」にピッタリのニュースアプリです。

スポンサーリンク

常に最新情報を表示! ニュースが自動で動くよ!

スマートニュースやグノシーの場合、情報をチェックするためには、各カテゴリごとにスワイプして閲覧するという操作が必要です。

「News Kit」の場合は、気になるニュースを見つけたらタップするだけ。それだけです。

20150610 news kit02
どういうことかというと、「News Kit」では指定しているニュース系サイトの情報が常に最新の状態でグルグルと画面上を動いてくれるんです。

気になるニュースを見つけてタップすると、そのサイトのヘッドラインが表示されます。こちらも情報が上から下へとゆっくりと流れていきます。つまり、あまり操作をする必要がないってことなんですね。

仕事中ならデスクの横にでも、勉強中ならノートの脇にでもアプリを起動した状態でおいておけば、チラッと横目で見たときにも最新のニュースがすぐにわかります。

<関連>
情報整理、ちゃんとできてる?Evernote活用で情報を上手に活用する習慣をつける方法【ウェブクリップ】

20150610 news kit03
もちろん、ヘッドラインからニュースをタップすれば、アプリ内ブラウザで情報をしっかりチェックすることができます。

リフレッシュ間隔やフリップ速度は好みで変更できるよ!

ちょっとニュースの更新頻度が早過ぎるとか、移動速度はもう少しゆっくりといった個人の感覚にもぴったり合わせてくれます。

20150610 news kit04
右上のメニューボタンから【設定】をタップすれば、自分好みにニュースの更新やフリップが動く速さを調整することが可能です。

また、見たいニュースを好みで変更することもできます。

20150610 news kit06
【ニュースを選択する】をタップすると、ニュースフリップが選択状態になるので、左上の青いボタンをタップすると、項目を自分好みに変更できます。

日本語ニュースサイトは6サイトが登録されています。例えばYahoo! ニュースの中で特に知りたいのがサイエンスなら、「Yahoo ニュース」→「サイエンス」の順にタップすれば、ニュースフリップがYahoo! ニュースのなかのサイエンスの情報に切り替わります。

RSSフィードの追加も可能なので、自分が好きなサイトの最新情報を常にチェックしたいという人は、プロ版を購入すると幸せになれるかもしれません。

20150610 news kit07
プロ版では機能に応じて課金することもできますが、どうせならまとめたパックを購入してしまった方が安いようです。

ちょっとでも迷ったら、プロパックを購入しておくと何かと自由度が高くなっていいかもしれませんね。

ニュース系アプリって自分好みのサイトを自由に追加できるっていうわけではないので、このアプリはダークホース的な存在になるかもしれません。

アプリのダウンロードはこちらから

News Kit / ニュースキット

News Kit / ニュースキット
開発元:Yooii Studios
無料
posted with アプリーチ

編集後記

ニュース系アプリってどんどんチャンネルが多くなって肥大化しています。これだと空いた時間にちょっとチェックするとか、暇つぶしにっていうレベルじゃなくなってきてる気がします。このアプリではさほど量が多いというわけではなく、ほどよくシンプルに、見た目もオシャレなので若い人には特に好まれるんじゃあないかな。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。