【Mac30周年】初めてのMacアイコン選び【フォントォォォ】

20140126_macfont01

スポンサーリンク

Mac30周年記念サイト『Thirty Years of Mac』が公開されていますが、そのサイトの中にMacなフォントが隠されていると話題になっています。

スポンサーリンク

隠されていたフォントの種類は2種類

20140126_macfont02

ここでは上画だけの紹介にとどめますが、mac-icon-standardとsimpleの2種類があります。

ダウンロードはこちらから

mac-icon-standard.ttf

mac-icon-simple.ttf


ダウンロード後の利用方法

20140126_macfont03

フォントをダウンロードしたら、インストールすると、Font Book.appにMacフォントが追加されます。

20140126_macfont04

Macフォントを使用したらこんな感じ。使い方はFont Book.appから使用したいフォントをコピペするだけです。
ちなみにアップルマークの出し方はこちらの記事を参考にしてください。

利用の範疇について

以上、Macフォントのインストールから使用方法まで紹介はしましたが、個人で使用するまでにとどめておいたほうが良さそうです。商業利用は避けておきましょう。
まぁ、みんな大好き自己責任ってところですね。

Source:9to5Mac

20140126_macfont01

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。