【AQUOS PHONE】ブラウザでFlashを見れるようにする【ZETA SH-02E】

スポンサーリンク

Androidスマホの特徴として
挙げられていたものの1つがFlash対応だったことなのですが、
対応はAndroid 4.0以前のものまで。

ZETAのOSはAndroid 4.0.4です。

ちょっと期待して見たのですが、やっぱりFlashは非対応でした。

スポンサーリンク

45ca7852.png 38e4ff26.png

左が標準ブラウザ、右がChromeでの表示です。
どちらもFlash部分は表示されていませんね。

せっかくPCサイトも閲覧できるのだから、
やっぱりFlash見たいよーって人も多いと思います。
なら、Flash機能を追加しちゃいましょう。

Flash機能はこちらから入手できます。

Flash Player for Android 4.0 archives

という項目の中の

Flash Player 11.1.for Android 4.0 (11.1.115.27)

をダウンロードしましょう。

apkファイルがダウンロードできます。

PCからダウンロードしてZETAに転送することもできます。

SDカードへの転送方法は

こちらもしくはコチラから。

これは野良アプリのインストールになるため
インストール方法はコチラを参考にして必ず確認してください。
まぁ、もちろん自己責任です。

失敗したからといって僕に文句を言っても何もなりませんからね。

1d1c0268.png

とりあえずSDカードにダウンロードしたapkファイルをコピー。
どこかの記事でも言及しましたが、アプリをどんどんインストールしていくと、
いろんなフォルダがSDカード内に作成されるため、管理が大変になってきます。
Macユーザーの場合は重要なフォルダにはラベルをつけておくことをオススメします。

Windowsユーザーでもラベル的なフリーソフトはあると思うので
探してみてください。

ただSDカードに転送しただけでは、ただのapkファイルです。
ファイラアプリなどで開きましょう。
0674c34b.png

これからコヤツをインストールしていきます。

d47a2616.png c7debc4e.png

タップするとインストーラが起動するので【インストール】をタップして
インストールを完了させます。

さて、結果の方は……
26ea3b0a.png c163b816.png

標準ブラウザの方はFlash部分もきちんと表示されていますね。
Chromeの方は相変わらずでしたが。

とりあえずブラウザアプリによっても対応が異なるようです。

Android 4.1以上になると問題が発生する可能性があるようです。
もしZETA SH-02Eが4.1以上へのアップデートの対象となったら、
4.1にアップデートする前にFlash Playerをアンインストールしたほうが
いいようなので、忘れないようにしておきましょう。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。