アイツとは会いたくない!『Split』でアイツのルートを完全回避だ!

20140622_split01.jpg

スポンサーリンク

これなら偶然バッタリという不運を回避できますね。
人間に好き・嫌いという感情がある以上、会いたくない人とバッタリ遭遇してしまったという不運には極力見舞われたくないものです。『Split』はSNSでつながっている会いたくない人を選択しておくだけでそういった不運を回避できるアプリです。

スポンサーリンク

会いたくないあの人がいる道を避けることができる『Sprit』

『Split』は、自分の位置情報と、SNSの投稿データなどを元に出くわしたくない相手が自分の近くにいる場合通知してくれる、そんなアプリ。使用するにはFacebookアカウントの利用が前提のようです。

20140622 split02 20140622 split03

Facebookアカウントのほか、追加でTwitter・Instagram・Foresquareのアカウントを登録しておけばそれらの情報もスキャンしてくれるようです。

20140622 split04

登録したSNSアカウントの友だちがずらりと表示されます。さすがに個人アカウントのものだとすべてモザイクをかけないといけないため、チュートリアルの画面を使いますが、ここで会いたくないとか、嫌いといった友だちを選びます。選んだ相手は「Avoid」と表示されるようになります。

会いたくない人が付近にいると通知

20140622 split05 20140622 split06

近くに会いたくない人がいるとリアルタイムで通知してくれるというシロモノ。どの道をいけば遭遇を回避できるかというルートも表示してくれます。写真の位置情報とか、イベントリストなんかの情報を見ているんでしょうかね。実際に会いたくない人を登録してみると2年前ここに居ましたみたいな情報が表示されたので、おそらくそんな感じだと思います。

20140622 split08

自分の位置情報を元に会いたくない人がいないかを調べる範囲は自分では指定できないようです。あくまで自分の周辺しかスキャンしないので割とリアルみたい。位置情報のスキャン範囲は極めて狭いので、使いどころは住んでいる場所にもよりそうです。

アプリのダウンロードはこちらから

 

20140622_split01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。