最大4つまでフォルダを分割表示できる「Q-Dir」がなかなか便利な件

スポンサーリンク

4つも表示できれば十分っしょ。

何かしらの作業をするためにフォルダを複数開くって状況、けっこうあると思います。

2つのフォルダ間でのみデータを移動させるとか、その程度の作業ならフォルダを2つ開いていてもいいでしょう。

しかし、それ以上のフォルダを開くとなると、ウィンドウの切り替えだけでも面倒になりますわな。

複数のフォルダの使用を必要とする作業をよく行うってんなら「Q-Dir」がけっこう便利かも!

スポンサーリンク

1ウィンドウで最大4分割表示が可能な「Q-Dir」

「Q-Dir」は1つのウィンドウ内でフォルダを最大4分割で表示することができるのです。

つまり、本来ならフォルダを4つ表示させる必要があるケースでも1つのウィンドウで事足りるというわけです。

170513 1

とはいうものの、通常フォルダを複数表示する必要性がでてきても、4フォルダも一度に表示するってことはそうそうないかと思うんで、必要に応じて表示スタイルも自由に変更することができます。

170513 2

もちろん、分割スタイルだけでなく、ウィンドウ内それぞれのフォルダ上の表示スタイルももそれぞれ自由に変更することができます。

170513 3

ツリー表示やデータのプレビュー枠なんかも表示することができて、けっこう抜け目ない感じ。

個人的には3枠表示が1番しっくりする気がします。

編集後記

フォルダを複数表示してファイルを移動したり、それぞれのデータを開くとなるとけっこう切り替えが面倒。でもこれなら1ウィンドウでまかなうことができてけっこう重宝しまっせ。

なんだかどっかで見たことある形だなあと思っていたら思い出した!2ちゃん専用ブラウザみたいな感じだ!

ダウンロードはこちら!

Q-Dir

有料ソフトならベクター

●フリーソフトだと不安な人に
●Vectorおススメの歴代殿堂入りソフト紹介
●豊富な種類にちょっと目移り

オススメ

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。