Evernoteのプランが3つに!低価格なEvernoteプラスと新しいEvernoteプレミアムが登場!ゾウさんはやっぱり最高だね!

スポンサーリンク

ゾウさん(Evernote)の楽しみ方に幅が広がりますな!
Evernoteが本日(4月30日)から新しい料金体系で利用することができるようになりました。新たに登場したプランは低価格で利用できる「Evernoteプラス」というプランです。

なんにせよ、選択肢が増えたということはいいことだゾウ。

スポンサーリンク

選択肢が増えることはいいことだ!

これまでのEvernoteのプラン、ベーシックプラン(無料)とプレミアムプランに加えた形で登場したプラスというプラン。このプランが増えたことで僕たちは、選択の幅が広がったことになります。

ベーシックプランだと物足りなく感じたら、否が応でもプレミアムユーザーになるしかありませんでした。しかし、すべての機能を使い尽くすような使い方ができているユーザーはあまりいなかったんじゃあないでしょうか。

Evernote ではサービス開始当初から、料金設定の理論に執着することよりも、時間と手間をかけて Evernote を開発することに注力してきました。収益的な面から見た場合、プレミアムの提供条件が必ずしも最適化されたものでないことは理解しつつも、他に優先すべき重要なタスクに追われてここまできた経緯があります。

Evernote日本語版ブログ

とあるように、Evernote側も、提供しているプランがユーザーにとって十分なものではなかったものだと考えていたようです。
そこで今回登場したのが「Evernoteプラス」プランということになります。

「Evernoteプラス」が増えたことでユーザーは自分に合った選択ができるようになる

先述した通り、特定の機能が使いたかったがために、使うことがないであろう機能も盛りだくさんのプレミアムを選択していたのであれば、プランの再検討をする余地が生まれてきます。

例えばアップロード容量が多ければいいというだけのニーズのためだけにプレミアムプランを選択していたのであれば、月間のアップロード容量を確認してみて、1GBで収まるくらいであれば「Evernoteプラス」プランで事足りるということになります。

20150430 evernote02
プランの選択肢が3つになったことで、プレミアムプランの魅力がかなり際立つようになったような印象も受けます。

僕は現在3年ほどプレミアムユーザーではありますが、月間のデータアップロード容量はこれまで1GBを超えたようなことはほとんどありません。Officeファイルなどは他のクラウドストレージを使って別に作業をしていましたから。

しかし、今回のプラン追加でEvernoteプレミアムのアップロード容量が無制限になったことで、いよいよ仕事なども本格的にEvernote1つで完結できてしまうようになるなと思っています。

<Evernoteのプランと料金体系>

  • Evenoteベーシック:無料
  • Evernoteプラス:月額240円/年額2000円NEW!
  • Evernoteプレミアム:月額450円/年額4000円

まずはプレミアムを体験してから考えるといいかも!

無料のベーシックプランからのアップグレードを考えるのであれば、低価格のEvernoteプラスを選択するというのが普通の流れかもしれません。だけど、僕はプラスより先にプレミアムプランを先に体験しておくことをおすすめします。

理由としては単純なものですが、アップロード容量1GBというのは案外把握しにくいこと。プレミアムプランをまず1・2ヶ月ほど使ってみて、月々どれくらいのデータをアップロードしているかを把握してみましょう。それで1GBを超えることがないのであればプランを変更すればいいでしょう。

友達に紹介することでプレミアムプランを体験できる

Evernoteをまだ使っていない友達に紹介するとポイントが付与され、プレミアムプランを体験することができます。

20150430 evernote07
この制度を活用して体験してからどのプランを選択するかを決めるというのも手ですね。

ポイントは色んな用途に活用することができるよ!

ポイントが付与されると、Evernoteのプレミアムプランを体験できるだけでなく他にも色んな用途に使うことができます。

20150430 evernote09
これはgaccoでのEvernoteに関する学習をしたときに付与されたポイントです。友達を紹介する以外にも、ポイントを得られる機会が色んなところにあるのがEvernoteの素晴らしいところ。

<関連>年齢・学歴問わず学問できる!動画学習するなら『gacco』がすごくイイ。学ぼうって気持ちになるよ!

20150430 evernote08
上画では特典がプレミアムプラン体験しか表示されていませんが、以前(旧プラン時)は「Evernote本社に招待」といった特典もありました。プレミアムプランを体験できる機会が多くあるので、そういった意味でもまずはプレミアムプランを体験してから考えるのがベストだと思います。

プレミアムプランが手に余ると感じたら、Evernoteプラスプランを選択する。そんな感じでEvernoteをどんどん活用していきましょう。

Evernoteをどう活用すればいいかわからない? それなら以下のエントリーをヒントにしてみてください。

<ヒント>情報整理、ちゃんとできてる?Evernote活用で情報を上手に活用する習慣をつける方法【ウェブクリップ】

これからEvernoteをはじめようと思っているならコチラから

Evernote
※ここから登録すると1ヶ月間プレミアムプランが体験できます。

編集後記

Evernoteって他のクラウドストレージサービスと同種のような扱い方をされることもありますが、実際は全然違います。月々のアップロード容量に制限はありますが(プレミアム以外)、実質無制限ですからね。夢すら詰め込めそう。僕はプレミアムユーザーであり続けますけど、用途が単純にクリップとか、メモが主ならベーシック、欲張りさんならプラスが現実的というところですね。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。