ワードクラウドの『シロクモ』がリニューアルして3種類のウェブサービス上で遊べちゃうよ〜!

スポンサーリンク

いや、わかってるけど改めてフレーズに直されるとちょっと恥ずかしい。
以前ガシュログ.comで紹介したことがある『シロくも』(紹介記事はこちら)ですが、『マイクモ』『ラブクモ』と種類が3つに増え、自身も「シロくも」→『シロクモ』と名称を変えてリニューアルされていました。

スポンサーリンク

従来通りの面白さはそのまま。頭の中を覗き込む『シロクモ』

『シロクモ』はFacebookやTwitterでの自身の発言を分析してワードクラウドを生成してくれるサービスです。
よく使われるフレーズほど大きく表示されるんでしょうか。フレーズの大きさが変わるんでしょうか。あぁ、無意識のうちに2度もタイプしてしまっていましたよ。

Facebook・Twitterそれぞれのワードクラウドを生成してみた

前回紹介したときは、どちらのサービスでのワードクラウドに『女子高生』というなんとも生々しいフレーズがデカデカと表示されていたのは記憶に新しいところ。今回はそんな汚名を返上すべく、女子高生なんてフレーズはどちらのサービスでも使っていないはずだ。

20141024 shirokumo03 20141024 shirokumo07

どっちも変態

女子高生なんて生易しいフレーズじゃなくなってる。むしろ成長しているのか…。そんなフレーズ、使った記憶がないんだけど使ってたんでしょうねぇ。個人的にけっこう衝撃を受けた結果になりました。
たしかにその他のフレーズはけっこう使ってた覚えはあるんですが、「変態」は使っていない気が…。きっと気のせいだよね。

結果は4種類のサイズでダウンロードできる

分析された結果のワードクラウドは、4種類のサイズで画像としてダウンロードできるようです。

20141024 shirokumo05

Twitterのカバー画像にでもしようかなと、ダウンロードボタンをクリックしてみたところ…

20141024 shirokumo08

こんなエラーメッセージが出てきてしまい、僕の環境ではダウンロードすることができませんでした。ただダウンロードできないだけじゃなくて…

20141024 shirokumo09

こんな感じで実はちょうどいいところでボタンの部分がディスプレイ表示枠外に出てまして…押せませんw
このエラーメッセージを消すのに少し戸惑ってしまいました。結局はtabキーを2回押せばキャンセルボタンがあるということをなんとなく察知してtabキー×2+returnキーで消すことに成功しました。

前略 株式会社白ヤギコーポレーション様、ドラッグ&ドロップで保存できるような形も検討してくださるとこれ幸いです。草々

生成したワードクラウドのセルフカスタマイズが楽しめる『マイクモ』

こちらはシロクモのシンプルなデザインでは少し物足りなさを感じてしまう人におすすめなのが『マイクモ』。

20141024 shirokumo10

基本的な楽しみ方は『シロクモ』と同じですが、結果はもっと楽しめます。

20141024 shirokumo11

文字色や背景色を好みで選べたり、文字のフォントも6種類から選ぶことができます。『シロクモ』と比べてなんだかオシャレな感じがします。なんとなく僕のは昭和な香りが漂ってきますけど。

背景には写真をハメ込むこともできる

背景は色を変えることができるだけでなく、自分の好きな写真をアップロードしてハメ込むこともできちゃいます。

20141024 shirokumo12

ちょっち思ったのと違った。とりあえず目についたプロフィール写真を載せてみたはいいものの、おでこしか表示されてない…。

前略 株式会社白ヤギコーポレーション様、写真アップロード後に、ある程度自由に位置を指定できるように改良していただければこれ幸いです。もしくは写真の幅と高さの指定があれば嬉しいかと存じます。 草々

気になるあのコとの相性は?『ラブクモ』で相性ワードクラウド診断

おそらく今回のリニューアルで最も力が入っていたであろうと勝手に予想するほど個人的にも試してみたくなったサービスが『ラブクモ』。FacebookやTwitterのアカウント名で2人の相性を調べてくれます。

20141024 shirokumo13 20141024 shirokumo14

名前を入れるときはアルファベットor平仮名で!

『ラブクモ』で遊んでみるときに注意すべき点は、名前の入力時です。例えばFacebookの友だちとの相性を見てみる場合は、友だちの表示名を漢字で入力しても表示されません。

20141024 shirokumo15

アルファベットまたは平仮名を入力することで候補の友だちがサジェスト表示されます。友だちでない人との相性診断はできない模様。相手の名前を入力するときはちょっと注意しましょう。ほとんどの場合はアルファベット入力で表示されると思いますが、平仮名入力でないと表示されない友だちもいました。

大好きなあの子とあの子とあの子と…相性を診断してみた

一体どれだけ大好きなあの子がいるのか定かではありませんが

みんな大好きだ

年甲斐もなくドキドキしながら診断をしてみました。

20141024 shirokumo16

あの子との相性は44%。いいともいえず、悪いともいえずといったところでしょうか。2人の間に共通するキーワードはこんな感じらしい。ここでも「変態」がでてきた…。もうやだ。。。
ちょっとね、相手方の名前がワードクラウド上にまで出てきてしまったのでその部分のみ隠させていただきました。よほど好きなんでしょうね。
もっとも大きく表示されているフレーズが仕事・意味という2つなところを見ると、よほど仕事に意味を見出したいのでしょう。僕らは。
確かに最近は自分の今後を考えることが多くなってきた気がします。でも他力本願ってフレーズがここにも現れている以上、きっと本気で考えていながらどこか人任せな一面がある変態なのでしょう。

20141024 shirokumo17

さて、もう1人との相性は56%。これまた良いとも悪いともいえなさそうな気がしますが、相性はとてもいいようです。そう書いてあるんですもの。

手…つないでください。

ここで気付いたことがあります。この2人の間には

変態という文字はない

くまなく探しました。それこそ拡大鏡まで使って。変態がない。それはそれでちょっと残念かも。

さて、これらのサービスはさらに別のサービスの架け橋となっているようです。それがカメリオ
ワードクラウドで生成されたキーワードは、自分の興味の高いものが多いらしい。これらの単語をクリックすることで、カメリオでキーワードに関連する最新記事をチェックする楽しみもあるようです。

ワードクラウドサービスをそれぞれ単独でも楽しめますが、カメリオを使えばもうちょっと楽しい気分が続くようです。というわけで、カメリオの紹介はまた次回。

今回紹介したウェブサービスにはここからアクセス

シロクモ – 脳みそバレバレのワードクラウドであなたのことが一目でわかる by ニュースアプリ「カメリオ」
マイクモ – 自己流でつくるワードクラウド by ニュースアプリ「カメリオ」
ラブクモ – 共通の話題で2人の相性が一目でわかる by ニュースアプリ「カメリオ」

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。