Xperia XZ Premiumに機種変更したよ!魅力とnuroモバイルでの機種変更の選択肢を簡単に解説するよ!

スポンサーリンク

Xperiaがこれほどまでに快適だったとは…。

僕はGalaxy S7 Edgeの持込でドコモからnuroモバイルへのMNP組です。

しかし、MNP後にGalaxy S7 Edgeが突然瀕死の状態に…。

【考察】Galaxy S7 Edgeが再起動ループに陥る原因とそのループから抜け出す方法【スマホ全般】

2017.10.30

修理をするか、白ロムを購入するか、はたまたnuroモバイルで機種変更するか迷っていたところ、nuroモバイル版Xperia XZ Premiumの販売がスタートしていることを知りました。そんな偶然も重なり、修理に出しても直るか直らないかもわからないGalaxy S7 Edgeの回復を待つよりも、勢いでXperia XZ Premiumに機種変更することにしました。

内緒で買ったので後々スゴく怒られてしまったわけですが…。

触れてみてわかったnuroモバイル版Xperia XZ Premiumのポイント

180121 10
これまでドコモユーザーだった僕から見た、nuroモバイル版Xperia XZ Premiumのポイントはなんといってもドコモ系アプリがプリインストールされていないという点。

価格はともかくこれだけで購入意欲が沸く逸品だと思います。

ほぼ素の状態のAndroidスマートフォンだとはいっても、もちろんソニー系アプリがプリインストールされているわけですが、それらはアンインストールすることができるので何の問題もございません。

ドコモホームアプリなんて百害あって一利なしでしょ。無効化すらできないし。

基本スペック的な側面は他サイトでさんざん言われているところで、改めてこのサイトで言及する必要はないと思うので、製品詳細ページを確認すれば良いでしょう。

参考 nuroモバイル版Xperia XZ Premium製品詳細ページ

ポイント①カメラ機能が楽しい!

やっぱりなんだかんだいってカメラ機能が楽しいわけですよ。

まずスーパースローモーション機能。マジで動画撮影が楽しくなる。これまで1秒30コマだったのが、32倍の1秒960コマですからね。

動画撮影好きならこれだけで選んでもよさそう。

180121 2

それに加えて4K動画撮影可ですからね。

我が家には4Kテレビもあることだし、4K動画を楽しむためにもmicroSDカードも新調しました。

SONY BRAVIA KJ-43X8500C:Android TVを買ったよ。

2016.05.04
180121 3

ARエフェクトや3Dクリエーターなんてすげー楽しそう! まだ試してないけど時間を作って子どもたちを素材に3Dフィギアを作りたいと思ってます。

Xperia限定価格でフィギアが作れるらしいですぞ!

ポイント②電池持ちがマジで良い!

バッテリー容量だけでみると、Galaxy S7 Edgeが3600mAhに対して、Xperia XZ Premiumは3230mAh。数字だけで見るとGalaxy S7 Edgeのほうが電池持ちが良さそうですが、実際使ってみるといかにGalaxy S7 Edgeは燃費が悪かったかというのを実感しました。

僕の使い方ではGalaxy S7 Edgeを充電せずに1日持たせることはできませんでした。が、同様の使い方をしていてもXperia XZ Premiumでは1日どころかほぼ2日持たせることができます。

いいですかみなさん。

同様の使い方をしていて

ですからね。どれだけ燃費が良いかがわかります。

180121 4

ホームアプリ「Xperiaホーム」の使い勝手も個人的に非常に気に入っています。スマホにホームアプリを別途インストールしなかったのはAndroidスマホを利用し始めて初めてのことです。

久々にライブ壁紙なんてフレーズを思い出しましたが、このライブ壁紙、バッテリー残量が少なくなると、そろそろ充電しろと言わんばかりに変化します。なかなか面白い演出ですよ。

Xperia XZ Premiumへの機種変更方法

180121 9

ポッメ
機種変更しよっかなって思ったらどうやってするん?
コッコ
nuroモバイルの利用者向けページから申し込むっさ

nuroモバイルユーザーであれば、利用者向けページから機種変更を行うことができます。

180121 7

利用者向けページにアクセスしたら、オプションサービス(留守番電話・端末補償など)の項目内にある機種変更を選択します。

180121 6

機種変更ページを開いたら、機種一覧のラインナップの中から機種変更したいものを選択して支払い方法を選択すればOKです。

ちなみにXperia XZ Premiumは1万3000台限定ですが、まだ在庫はあるようですよ。

支払い方法は分割と受け取り時支払いから選択可能

端末代金の支払い方法としては、JACCSとのクレジット契約を結ぶ分割払いと、受け取り時に代引きまたはクレジットカード払いができる受け取り時支払いから選択できます。

Xperia XZ PremiumはPremiumと名のつく通り、お値段もそこそこお高い税込み10万円オーバー。そんなわけで僕はJACCSとのクレジット契約を結んだ分割払いを選択しました。ちなみにXperia XZ Premiumは36回払いしか選択できません

分割クレジットの場合は審査結果によっては分割払い不可の可能性もあります。僕の場合は申し込み受付のメール受信からおよそ15分後には申込受領(審査通過)のお知らせがきたこともあり、よほど問題がなければ申込不可となることはないんじゃあないでしょうかね。

また、Xperia XZ Premiumのみ分割手数料はソニーネットワークコミュニケーションズが負担してくれるため、一括での購入も、分割での購入も負担額は変わりません。

分割クレジット払い審査に落ちても分割払いしたいなら…

分割クレジットは分割手数料がかからないため一括払い時と負担はかわりません。一括だと負担を感じる場合は最良の選択といえますが、クレジット契約の審査に通らなければ一括での購入でしか選択肢がありません。

しかし、クレジットカード所有者なら、受け取り時に一括払いのほか、24回までの分割払いが選択できます。ただし、JACCSの分割クレジット契約とは違い、3回以上の分割の場合は所定の手数料が発生するので、それでもよければクレジットカードでの分割払いを検討しても良いでしょう。

クレジットカードも持っていないとなれば、頑張ってお金を貯めるしかありませんね…。この機会にクレジットカードを持つというのも良い選択肢かもしれません。

注目 還元率が高いお得なクレジットカード

機種代がプラスされても料金プランで割引があるよ!

180121 8
せっかく安さを求めて格安SIMにしたのに、機種代がプラスされたら月々のランニングコストがその分のしかかってくるわけですが、Xperia XZ Premiumの購入においては月々の携帯料金で割引を受けることができます。

…といっても1年目は月々1105円、2〜3年目は月々105円ということで、3年間で1万5780円分ですが。

Xperia XZ PremiumにはXperia限定プレミアム帯域オプション(2000円/月)があり、通信のための専用帯域が利用でき、データアップロードが無制限となるオプションで、このプランに加入する場合は上記に加え1年目月々1000円、2〜3年目は月々500円が割引に加えられます。つまり3年間で3万9780円ですね。

さらにさらに、nuroモバイルでんわ(10分かけ放題)プランであれば、1年目月々1300円、2〜3年目は月々800円の割引となり、3年間で5万580円が割り引かれます。これだけ割引となれば機種代が実質半分となる計算です。

ただ、体感として専用帯域を必要とするほど通信が逼迫しているようには感じられないので、端末代が実質的に安くなるからとオプションに加入する必要性はあまりないかとも思います。僕は加入しませんでしたしね。

そんなわけで、ドコモのアプリが入っていないXperia XZ Premiumを利用して約1ヶ月ほどになりますが、今のところ非常に良い感じです。

編集後記

今年は動画の年にしたいと思っていたところ、4Kビデオカメラの購入も検討していたんですが、それすらスマホでこと足りるって素晴らしいですね。さすがにビデオカメラと本格比較するわけにはいきませんが、それでも楽しめそうです。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。