1人でも多人数OK!スマホとの連携が楽しいウェブゲーム『Super Sync Sports』

スポンサーリンク


なんだろうこのハイパーオリンピック感。
ハイパーオリンピックといってもファミコン版のね。ファミコン版。年齢的に30代前半くらいまでなら覚えていると思いますが、とにかく連打が楽しかったハイパーオリンピック。画面を見ることなく必死に連打を競っていたあの頃を少しだけ思い出しました。

スマホとPCブラウザに表示させたゲームを連携させて遊ぶ『Super Sync Sports』にはなんだかソレに近いものを感じます。

ネットに接続したパソコンとスマホさえあれば簡単に遊べるので、親子で競い合っても白熱した戦いを繰り広げられそうです。スマホがコントローラーになるので、連打しても壊れる心配はほとんどなさそう。

スポンサーリンク

3つの種目で速さを競うスポーツゲーム『Super Sync Sports』

『Super Sync Sports』は3つの種目(徒競走・自転車・水泳)をスマホを使ってスピード勝負するゲームです。

20150322 SuperSyncSports02
スピード勝負なのにこのユルユル感。悪くないですね。
まずはパソコンのブラウザから『Super Sync Sports』にアクセスしていきます。

20150322 SuperSyncSports03
読み込みが完了すると何人で遊ぶかを選択できます。1人でも複数人でも遊べます(最大4人)。もちろん、1人で遊んでもなかなか面白いですよ!

スマホ版Chromeからアクセスして連携しよう

ここからは指示に従ってスマートフォンで操作が可能になるよう連携を行っていきます。

20150322 SuperSyncSports05
表示されているアドレス(g.co/super)にスマホ版Chromeアプリからアクセスしてコードを入力します。

20150322 SuperSyncSports06
コードを正しく入力して「ENTER」をタップすると上画のように表示されるので、そのまま「SYNC」をタップして連携を完了させます。

20150322 SuperSyncSports07
連携が正しく行われると、PCブラウザ側にキャラクター選択画面が表示されます。キャラクターの選択操作はスマホ側で行っていきます。キャラクターを決めたら「CHOOSE」をタップして決定。

20150322 SuperSyncSports08
あとは種目を選んで遊ぶだけ。プレイ前に操作方法の説明があるので指示に従ってスマホでキャラクターを操作します。
上画は徒競走。2本の指を交互に下方向にスワイプさせてキャラクターを走らせます。単純だけどこれがけっこう面白くてハマる。

もちろん、1人で遊んでもなかなか面白いですよ(2回目)。

種目によって操作方法が変わってくるのがいいですね。すべてが同じ操作方法だとすぐに飽きちゃいますもん。単純に連打するだけだとハイパーオリンピックのようにすぐ壊れちゃいそうですもんね。
『Super Sync Sports』では指の動きがキャラのスピードに直結するため、複数人で遊ぶとかなり白熱した戦いを繰り広げることができそうです。

あ、もちろん、1人で遊んでもなかなか面白いですよ(3回目)。

『Super Sync Sports』へのアクセスはこちらから

Super Sync Sports

Chromeアプリのダウンロードはこちらから

Chromeブラウザ-Google
Chromeブラウザ-Google
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ





この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。