15GBの容量を守るには?OneDriveの容量保持はオプトインでキープするべし。

スポンサーリンク


損するのは、いつも知らない者のみです。
マイクロソフトが提供しているクラウドストレージ「OneDrive」ですが、Windowsユーザーであれば利用している人の方が多いでしょう。
このOneDrive、これまでは1アカウントにつき無料で15GBの容量を提供してくれていましたが、今年11月に無料提供容量が縮小されることが発表されました。

11月の発表での変更点は以下のような内容でした。
  • Office 365 Home、Personal、Universityエディションで提供されているOneDrive容量無制限→1TBに制限
  • OneDrive有料プラン100GB・200GB→廃止され50GB/1.99ドル(月)のみ
  • 非Office365ユーザーの無料容量15GB→5GBに縮小+カメラロール用15GBボーナスの提供も廃止
なんという改悪

しかもこの変更理由が一部のユーザーが75TBものデータのバックアップにOneDriveを使うようになったためとしています。
一部のユーザーの行ったこのような行為に対してその他大部分のユーザーが不利益を被るような改悪ってやっぱりなんだかなあと不満に思うのが当然です。

もちろん、この変更はすぐに行われるというわけではなく、猶予期間が設けられていますがこういった情報って何も知らないユーザーにとっては

「えっ…!? エッ…!?」

という2度見対象ですよね。

まあ、さすがにこの改悪に対するユーザーの反応は当たり前のように冷ややかなものであったためか、変更点において修正が発表されました。

スポンサーリンク

指定期限までにオプトインしたユーザーに限り無料容量は15GBのままに

オプトインとは
オプトインとは、加入や参加、許諾、承認などの意志を相手方に明示すること。

個人が企業などに対し、メールなどのメッセージの送信や、個人情報の収集や利用などを承諾する手続きなどを指すことが多い。

引用:IT用語辞典 e-Words「オプトイン【opt-in】

無料容量の縮小を是としないユーザーの意見が7万件以上も集まれば、まあマイクロソフト側としても対処しないわけにはいけませんよね。
わかります。

無料容量15GBを維持したい場合はこちらのリンクからオプトインすることで容量縮小を免れます。

20151214 onedrive02
リンク先に移動したら【Keep your free storage】をクリックしてアクセス許可に同意します。

20151214 onedrive03
オプトインすると以下のようなサクセスページが表示されます。

20151214 onedrive04
これで我々が無料で使える容量は5GBに縮小されることはなく15GBのまま(+カメラロールボーナス15GB)となります。

リンクが有効なのは2016年1月31日まで!

15GBのストレージを保持するための猶予はさほど長くはありません。
2016年1月31日までに「Keeo your free storage」をクリックしてオプトインする必要があります。

容量を縮小されると困る場合は期日までにオプトインしておきましょう。

期限を過ぎると無料容量は5GBになるよ!

期限を過ぎるとどうなるか。もちろん、無料で利用できる容量は5GBに制限されます。もし5GB以上をすでに利用している場合でも同様です。
ただし5GB以上利用している場合は向こう1年間は保存できますが早めに他サービスを利用したり、ローカルにダウンロードして戻す必要があります。

Office 365ユーザーに対する変更点はどうなるの?

上述した内容は、主に非Office 365ユーザーに対する変更点の修正です。ではOffice 365ユーザーに対して何か変更点の修正はあったのでしょうか。

基本的には変更内容において修正はなく容量無制限から1TBに変更のままです。

ただし、この決定に対して不服とするユーザーには全額払い戻しで対応するようです。


今はデータをクラウド保存に頼りすぎる傾向があるように思えますが、こういったサービスに依存しすぎるのもやはり考えもののような気もします。
ローカル保存、外付けHDDやUSBメモリの活用など、データは複数にわけて保存しておいたほうが良さそうですね。
編集後記
個人的にOneDriveって何か利用してたっけ? と確認してみたところ、現在利用できる容量15GB+15GBの計30GBあり、使用容量は29.9GB…も余っている状態でした。
やっぱり個人的にはクラウドストレージといえばDropboxを利用するので事足りているからかと思います。
なんだかんだいって一番使い勝手がいいからなあ。OneDrive…何に使おうかしら。