夏はお台場・東京ジョイポリスに行こう!『進撃の巨人 Attack on Titan in JOYPOLIS』の開催が決定!

スポンサーリンク

超大型巨人って見上げようと思うとけっこう首がきつそうですね。
2015年6月27日(土)から9月30日(水)の96日間という期間限定で、東京はお台場に展開する屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」にて、映画『劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜』の公開を記念したコラボレーションイベント「進撃の巨人 Attack on Titan in JOYPOLIS」が開催されます。

スポンサーリンク

期間限定で東京ジョイポリスが『進撃の巨人』一色に!

「進撃の巨人 Attack on Titan in JOYPOLIS」のコラボレーションイベントでは、東京ジョイポリスのメインステージが進撃の巨人の舞台でもある「壁」と化します。

20150509 singeki joypolis03
プロジェクションマッピングを使用したスペシャルムービーの上映や、超大型巨人が出現するタイムイベントなどが実施されます。

プロジェクションマッピングとは
実物(リアル)と映像(バーチャル)をシンクロさせる映像手法で、その両者の融合が生み出す魅力的な世界観はいま世界中で注目を集めています。 映像やコンピュータグラフィック等をスクリーンのような平面に単純投映するのではなく、建築や家具などの立体物、または凹凸のある面にプロジェクター等で投映する。

old-Projection Mapping」より


※参考:長崎県佐世保市のハウステンボスのプロジェクションマッピング。

超大型巨人だと、なんだかもっとスゴい迫力で楽しめそうですね。

東京ジョイポリスオリジナルの『ちみキャラ』も登場!

20150509 singeki joypolis02
東京ジョイポリスのユニフォーム姿に扮した『ちみキャラ』も、イベント限定グッズや景品として登場します。ちょっと欲しい…。

20150509 singeki joypolis04
東京ジョイポリスのオリジナルキャラクター「ロピット」と「ジョイポリくん」も調査兵団の兵団服を着て登場するらしいですぞ。

『進撃の巨人 Attack on Titan in JOYPOLIS』特設サイトにて、詳細が順次公開される予定となっています。
気になった方はチェックしてみましょう。

合わせて見たい! オリジナル『進撃の巨人』もdTVで8月から独占配信!

アニメ劇場版「進撃の巨人」後編もしかり、実写版「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の方が気になっている人も多いことでしょう(映画公式サイトはコチラ)。

前編は8月1日進撃開始! 後編は9月19日、ハンジと石原さとみさんのシンクロ率の高さに目がいってしまいますね。

ハンジが主役のスピンオフドラマも8月から実写版映画と完全連動で公開が予定されています。

20150509 singeki joypolis05
このスピンオフドラマはdTVでしか見ることができません。docomo IDさえ取得しておけば、ドコモの回線契約不要でdTVを契約することが可能です。気になる方はこちらの方もチェックしておきましょう。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

編集後記

個人的にはアニメ2期が早く見たいと思っているところ。2016年までまだまだ先は長いですね。待ち遠しい。

\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。