【ママさん必見】レシート捨てずに撮影しようぜ!『レシポ!』で日々の買い物をもっとお得に楽しむべし!

スポンサーリンク


レシートにこんな使い道があったとは…。
あなたはレシート不要派ですか? とりあえず受け取るけど何もしない派? それともちゃんと家計簿つけてる派?

と り あ え ず !

これからは、レシートを撮影してアップするだけで得になる『レシポ』を、レシートを捨てる前にやっておかないかい?

スポンサーリンク

レシート撮って送るだけ。『レシポ』ってなんや〜?

「レシポ」とは、レシートをカメラで撮って送るだけでポイントを貯めることで、Amazonギフト券やQUOカードと交換できるサービスです。

ポイントが貯まる商品は「どこで」「購入価格」「支払い方法」などは一切問わない

このサービスのポイントは、サイト上に掲載されているポイント付与対象商品であれば、どこで購入したものでも、購入価格や現金以外での購入でも問題ないということでしょう。

20150423 recipo03
「レシポ」上に表示されている対象商品がレシートに記載されていれば、そのレシートを撮って送るだけでポイントを貯めることができます。対象商品は日毎に異なるため、その点は注意しておきましょう。

購入から3日以内であればレシートをアップすればポイント付与の対象ですが、2日前に対象となっていた商品であれば、その日付のレシートが必要ということです。
例:4/19の対象商品キムチを、4/20に購入してもポイントは付与されない

ここまでで気になったのであればレシポ:よくある質問をのぞいてみましょう。

会員登録をしたら、対象レシートを送信するだけ!

対象商品を購入したレシートは撮影日時・商品価格・商品名がわかるように撮影して、簡単なアンケートに回答して送信するだけ。

20150423 recipo04
商品によっては上限回数やポイント付与人数などが決められているので、よく確認しておくようにしましょう。パソコンからでも、スマートフォンからでも簡単に送信できます。

レシートに記載されている商品名が長すぎるなどで省略されていたり、品名が具体的でない場合はレシート撮影時に対象商品が一緒に写るように撮影すればOKとのこと。

Amazonギフト券の場合は2000円から、QUOカードの場合は5000ポイントから交換が可能となっています。特に不要だからとレシートを捨てていた人にとって、このサイトは宝の山になるかもしれませんね。

『レシポ』へのアクセスはこちらから

レシート送ると超おトク。圧倒的な特売サイト レシポ!

編集後記
レシートを撮って簡単に家計簿をつけるといったアプリはいくつかありますが、レシートをお得に活用するサービスがあるなんて知りもしませんでした。目の付け所ってやっぱり大事ですね。これからは買い物をする前に、「レシポ」をチェックしてから向かうようにしましょうかね。


この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。