eBookJapanが累計販売数5000万冊達成!合計100万ポイント贈呈&450作品以上が50%割引キャンペーンを実施!

スポンサーリンク

この3年で約2.5倍にまで増えてるんですね。
電子書籍販売サイトeBookJapanが2000年の創業以来、2015年4月をもって累計販売数が5000万冊を達成したことを記念して、50%オフの大幅値引きキャンペーン&買えば買うほど当たる合計100万ポイントプレゼント企画が行われます。

スポンサーリンク

2012年から2015年の3年間で大きく躍進

スマートフォンやタブレットの普及も相乗してか、この3年間は電子書籍市場においても大きく躍進できたんじゃあないでしょうか。

20150424 ebookjapan campaign02
こちらはeBookJapanの15年間の電子書籍累計販売冊数の推移ですが、2012年11月から2015年4月までの間で、約2.5倍も増えています。時期的にもスマートフォンへの買い替えが本格化してきた頃合いですし、この伸び率もうなずけます。

5000万冊突破記念の2大企画! これは見逃せないッ!

さて、eBookJapanの累計販売冊数5000万冊突破キャンペーンセールとして、2つの企画が用意されています。

20150424 ebookjapan campaign03
企画その①→人気セットが半額! 50%割引キャンペーン!
対象タイトルは450タイトル以上の全巻セットなどとなっています。
<対象タイトルの一部>
●グラップラー刃牙(秋田書店) 全42巻
●三国志(潮出版社) 全60巻
●サバイバル(リイド社) 全21巻
●うさぎドロップ(祥伝社) 全10巻
●手塚治虫作品セット(手塚プロダクション) 全400巻
などなど。

企画その②→買えば買うほど当たる!合計100万eBookポイントプレゼント!
キャンペーン期間中に対象の割引版セット作品を購入すると自動的にエントリーされます。複数当選の可能性もあるらしい。
<当選内容>
・ゴールド賞:10万ポイント(1名)
・プラチナ賞:1万ポイント(50名)
・ブロンズ賞:1000ポイント(400名)

本企画の対象作品や、キャンペーンの詳細については特設サイトをチェックしておくといいでしょう。

特設サイトはコチラから。
なお、キャンペーン期間は2015年4月24日から5月7日(木)までとなっています。

サイトへのアクセスはこちらから

eBookJapan

編集後記

2012年からの3年間は、ちょうどスマートフォンへの切り替えが一般ユーザーにも普及が本格化してきた時期とも重なりますね。「日本では電子書籍は流行らない」なんて言われた時期もありますが、案外そうでもなさそうですね。実際のところ、電子書籍は十分快適ですよ。紙の質感を再現できるような技術でもできれば多分最高。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。