来年こそは自炊!だけど献立考えるのは面倒…それなら『お料理コンシェルジュ“Ohganic”』にお任せするといいよ

スポンサーリンク

始めよう自炊!
消費税の増税で軒並み食品の値段が高くなってきたなと実感している今日このごろ。「外食する」ということが極端に減った気がします。自炊しようにもレパートリーに乏しく、献立もほとんどパターン化してしまっているなら『お料理コンシェルジュ“Ohganic”』にお任せしてみるというのも1つの手です。

スポンサーリンク

必要最低限のデータを入力して無料会員登録するだけですぐに使い始めれる

アプリをインストールしたら、性別・年齢・体重と摂取カロリー・調理時間など、必要なデータを登録しておくだけですぐに自分に合った献立を自動でピックアップしてくれます。

20141221 Ohganic04

嫌いな食材リストっていうのもなかなかいいですね。個人的には3枠ではちょっと足りないんですが致し方ない。表示されていた食材の中から最も苦手とする食材3つを厳選してリストにしておきました。

登録が完了したら、すぐにおすすめ献立がピックアップされる

データ登録が完了したら、すぐに今日のおすすめ献立がいくつかピックアップされます。嫌いな食材が入っていないものばかりなのがとても助かる…。

20141221 Ohganic05

すべての献立が大きめの写真付きで表示されるのでなかなか見やすいというのもポイント。僕は30分以内で完了する献立を選んでみました。調理に1時間とかかけたくないですからねぇ。

20141221 Ohganic06

【条件を指定して献立をもらう】をタップすれば、その都度献立の条件を自由に変更できます。何かしら健康面で気になることがあれば、「病気予防」の献立なんかがあるのは助かりますね。

20141221 Ohganic10

お気に召す献立がない場合、ページ最下部にある【他の提案を見る】をタップすれば、即座に別の献立をピックアップして複数表示してくれます。

主菜・副菜・汁・食バランスよくピックアップ

気になる献立をタップすると、どれが主菜か、副菜かなどの情報も大きな写真で確認できます。

20141221 Ohganic07

今晩の献立が決まったら【お買い物メモ】をタップして必要な食材をメモに残しておきましょう。必要な食材の確認は【買い物メモ】タブからいつでも確認することができます。人数の項目をタップすれば、その食材がどれだけ必要かも瞬時に計算・表示してくれるので便利ですよ。

20141221 Ohganic08 20141221 Ohganic09

家に食材がある場合は、献立タブから不要な献立のチェックを外せば買い物リストも自動で更新されます。あとは買い物を済ませて、献立に表示してある作り方を頼りに実際に調理していくだけなのでほとんど手間もかかりません。レパートリーに加えたい場合は【☆お気に入り】をタップしてお気に入りリストに追加しておくだけでOKです。
消費税10%までまだ猶予があると思っていたら、あっという間に2017年になってしまいますよ。節約できるところはしっかり節約して、別の必要な何かにお金を充てれるように、自炊力をつけておきたいところですね。
自炊になれてくると、節約上手にもなれる気がします。

アプリのダウンロードはこちらから

制作: 東京エレクトロン デバイス株式会社
価格: 無料
平均評価: 3.7(合計 108 件)

posted by: AndroidHTML v2.3



\この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。