【Windows】レジストリ内まで綺麗サッパリ【ダイエット】

スポンサーリンク

以前Macで不要になったアプリを完全に削除するアプリを紹介しました。
紹介とはいっても、サブ的な紹介でしたが…。

Windowsを使っているという人で、
容量がいっぱいになってきたから不要なソフトをアンインストールして
空き容量を確保しようという人も多いですよね。

だけど、不要になったソフトをアンインストールしたにも関わらず、
あまり容量が増えている気がしない。

そんなときに考えられる原因の1つがレジストリ内のフォルダが残っている
可能性があるということです。

使わないからアンインストールしたのに、フォルダが残っているっていうんじゃ
ちょっといただけないですね。

スポンサーリンク

まさにデブの元。

今回は、そんなレジストリ内のフォルダまで綺麗サッパリ削除してくれる
便利なアプリを紹介します。

Iobit Uninstaller

アンインストーラには表示されないソフトのアンインストールもできちゃいます。

ソフトをインストールしたら起動しましょう。
049a1704.png

普段使っているアンインストーラとほとんど似たようなインターフェイスです。

9ec0abbf.png

不要になったソフトを選択して【Uninstall】をクリックします。

ebfe0423.png

アンインストールの確認画面が表示されます。

c159a4f2.png

アンインストール開始と同時にこのような画面が表示されます。
Create restore point before uninstalling.
にチェックを入れておけば、万が一アンインストール後に不具合が生じても
復元ポイントからソフトのアンインストール前の状態に復元できます。

あとは、アンインストール完了を待つだけです。

確実にレジストリ内のデータなども削除してくれるので
スッキリダイエットが完了します。

ぜひお試しあれ。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。