署名が必要?プリントアウトしなくてもプレビューに手書きの署名を付けることができるって知ってた?【Mac】

20140814_preview_sign01.jpg

スポンサーリンク

手書きっていうところがミソ。
前回プレビュー.appで部分拡大や、拡大部分のみのスクリーンショットの撮影方法を紹介しましたが、プレビュー.appは画像のほかに、PDFファイルを開くこともできます。PDFファイルの中には署名が必要なものもあり、署名するためにわざわざプリントアウトっていうのは紙の無駄遣い。プレビュー.appで直接手書きの署名を貼り付けちゃいましょう。

スポンサーリンク

契約書などに必要な署名はプレビュー.appで済ませちゃいましょう

書類の中には署名が必要だったりと、何かと面倒な世の中です。手書きが必要な書類がPDFで送られてくるたびにプリントアウト→署名を書く→スキャンしてメールに添付なんていうのはけっこう面倒な作業です。紙として出すだけでもけっこうな無駄。これはどげんかせんといかん。

署名が必要なPDFがあれば、それはプレビュー.appで開きましょう

PDFを開くのにAdobe Readerを使っているという人も多いかと思います。もちろん、Adobe Readerでも署名はできますが手書きというよりマウス描き。Adobe Readerをデフォルト設定にしているなら、開きたいPDFの上で右クリック→【このアプリケーションで開く】→【プレビュー.app】を選択します。

20140814 preview sign02

プレビュー.appで開くとこんな感じ。実際の契約書なのでとりあえずモザイクがいっぱい。署名が必要な部分はたったこれだけなのに。これだけのためにプリントアウトするのは本当に勿体無い。そこで署名機能の出番です。

20140814 preview sign06

【ツール】→【注釈】→【署名】→【FaceTimeカメラから署名を作成】の順にクリックして内蔵カメラを起動します。

画像が小さくてわかりづらいという方のためにもう1度。

20140814 preview sign03

「ツール」→【注釈】から

20140814 preview sign04

【署名】をクリック。

20140814 preview sign05

【FaceTime HDカメラから署名を作成】をクリックします。

紙が必要なのは撮影する今、この瞬間だけ。

まぁ、紙が一切不要かといえばそうではなく、この瞬間だけは必要なんですけどね。

20140814 preview sign07

内蔵カメラに向けて適当な白い紙に手書きした署名を向けると、その内容を取り込んでくれます。おおよそ青いラインの上に署名が来るように手に持ったまま【受け入れる】をクリックして撮影が完了。

20140814 preview sign08

すると、ココですよねっていう感じで署名箇所が青のラインで表示されます。

20140814 preview sign09

青のラインをクリックすると、署名の貼り付けが完了します。署名位置が気に食わない場合は、署名をクリックすれば、位置やサイズの調整も可能です。

署名の管理も可能…ということは住所も入れておくと便利です

署名は1つだけでなく、複数管理することも可能です。

20140814 preview sign10

「署名の管理」内の【+】で追加できるので、住所が必要な場合もこれで追加しておけばOKですね。
署名が必要なPDFを扱う機会が多い人は、覚えておいて損はないTipsです。

20140814_preview_sign01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。