久々にiTunesに感動した話

スポンサーリンク

こんばんわ。
久々のブログ更新です。

相変わらず仕事が山積みで大変です。
製作中の本の顔の部分を任されたので
いつも以上に気合いが入っていますが
眠気の方が勝ってますw

そんな中、久々に感動した話があったので記事にします。

クレジットカードは持っているけど
アプリの購入に使うのはちょっと不安だなと思っていたので
これまでカードの登録を避けてきました。

今回、どうしても必要に迫られたため、
久々にiOS用の有料アプリ・アドオンを
iTunesカードを購入してコードの入力をしようとしました。

スポンサーリンク

僕はiPod touch 4thを持っているんですけどね、
カードコードの入力ってどうしても
touchからだと面倒なんでいつもPCのiTunesからやっていたわけです。

最近のカードってコイン削りじゃなくてシールっぽいタイプに
なってたんですね。
あまりに久々の購入だったんで知らなかった。
それでいつも通りコードを入力しようとiTunesを起動して
キーボードに指を置きました。

…!?

74e0a8bc.png

いつからなんでしょうか?
カメラを使ってコードを認識するようになったんですね!

おぉぉ! と思って試してみました。

68eaf62e.png

ウェブカメラにカードを向けると一瞬で読み取ってくれました。

無駄に感動してしまいましたよ。

次回、忘れていましたが
クリップディスプレイのことを記事にしたいと思っています。

以上、感動した話でした。




この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。