【Mac】Parallelsを8から9にアップグレードしてやったんだ〜

20140424_parallels_update12.jpg

スポンサーリンク

体感では起動が早くなった気がする。
Mac上でWindowsなどのゲストOSを仮想環境下で操作するParallels Desktopが8から9にアップグレードしてくれと僕を誘惑してくる。誘いにのった僕は、意を決してParallels Desktop 9へのアップグレードを行うことにしました。

スポンサーリンク

わりと頻繁に来るアップグレードへのお誘い

20140424 parallels update13

Mac OS Xがメジャーアップデートすると、足並みを揃えるようにParallels Desktopも待ってましたと言わんばかりにアップグレードの準備を始めます。最初はOS XをMavericksにしましたか?みたいなメールから、「8から9にアップグレードしたらこんなに素晴らしいことが待っていますよ」という甘い誘惑のメッセージを送ってくるわけです。
別にバージョンが8でも不便ではなかったものの、確かに起動自体がもたついているような気もしていたのでこれをいい機会だと自分に言い聞かせて9へアップグレードしてみました。

しめて4900円。

メールから直にブラウザを起動して購入手続きに進んでもOKですが、Parallelsのメニューからもアップグレードを行うことができます。

20140424 parallels update01

Parallelsのメニューから【Parallelsについて】の項目内の詳細からジャンプしてもOKですが面倒です。素直にメール内のリンクからジャンプしましょう。

20140424 parallels update02

購入手続きが完了すると、「インスタントダウンロード」のリンクとプロダクトキーが表示されます。メールも受信するので誤って閉じちゃっても大丈夫。360MBだからけっこうな容量ですね。ちなみにダウンロードリンクは有効期間があるので時間があるときにダウンロードだけでもやっちゃいましょう。

いざ、8から9へのアップグレード

20140424 parallels update03

ファイルのダウンロードが完了したら、ササッとアップグレードを済ませてしまいましょう。ファイルはdmg形式でダウンロードされているはずなのでダブルクリックしてインストールを開始します。

20140424 parallels update04

【置換】をクリックしてしばし待たれよ。

20140424 parallels update06

置換作業が完了したら、プロダクトキーを入力してアクティベートしていきます。正しく入力が行えていたら上のような画面になるはずなので、【OK】をクリックしたらアップグレードが完了します。

20140424 parallels update07

ちょうど僕がアップグレードしたときは、iPadでParallelsをリモート可能なアプリの無料体験キャンペーン中だったようですが、僕はiPad持ってないから特にインストールする必要がなかった模様。これがiPhoneとかiPod touchなら良かったんだけどなぁ。

20140424 parallels update08

これでParallels Desktop 8から9へのアップグレードが完了。簡単でしたね。

忘れちゃいけない。Parallels Toolsの再インストール

おそらく自動でParallels Toolsの再インストールが始まるとは思いますが、行われなかった場合は手動で再インストールを必ず行うようにしてください。Parallels Toolsを再インストールしていないと多分というかけっこう困ります。

【Parallels】Windows 8.1へのアップデートでつまずいた点【Desktop】 | ガシュログ.com
《参考:けっこう困ってしまった事例》

インストールしているOS分だけ再インストール

さらに忘れがちなのが複数のOSをインストールしている場合、それぞれを起動してParallels Toolsを再インストールしなきゃいかんということです。

20140424 parallels update10 20140424 parallels update11

僕の場合は、Windows 8.1とWindows 7をインストールしているので、それぞれを起動して再インストールしました。
これ、やっとかないと参考のリンク同様にWindowsとMacのフォルダ共有がうまくいかない可能性があるので。

Parallelsをアップグレードしてどんな変化があった?

20140424 parallels update14

上画がParallels Desktop 8と9の違いの様子。どちらかといえばMBAとかMBProとかの方がメリットが多いようです。バッテリー持続時間とか。体感として最初に述べたように起動時間がけっこう早くなったと思います。Parallels 8での運用時はマウス操作に多少もたつきがありましたが、Parallels 9ではほとんど解消されているような印象が強い。総じて気持ちよく使用することができるようになっています。

アップグレード組はタイミングも重要ですわ

今回痛感したことの1つがアップグレード版の購入タイミング。1Passwordなどの複数のバンドルアプリとのセット価格でかなり安く購入できたりします。セット価格のときに購入しておけばよかったな〜と後悔してみたり、アップグレード版を購入した次の日にGWキャンペーン価格が適用だったり…。1日遅く購入していたらもう少し安く購入できたなぁなんて思ってみたり。
しかしまぁ、欲しいときが買い時だと自分に言い聞かせて顔で笑って心で泣いてといった今日この頃です。

20140424_parallels_update12.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。