【知りたい情報】RSSを使って好きなサイトの情報更新を確認【素早くチェック】

スポンサーリンク

Androidについて中心に紹介してはいますが、
たまにはMacのアプリについても紹介をしないとね。
僕は基本的にRSSフィードの登録はしているものの、
チェックすることがあまりなかったのですが、
最近見直してみるとやっぱり便利だなと実感したので
RSS系アプリを紹介したいと思います。

今回紹介するアプリはコチラ。

NibiruTech Limited
MobileRSS(無料)
販売元:NibiruTech Limited(2MB)
全てのバージョンの評価:★★★☆☆(8件の評価)

Mac用のRSSアプリです。

Googleリーダーに登録しているRSSをチェックできます。

スポンサーリンク

と、その前に、Googleリーダーって何?っていう人もいるかもしれませんね。
Googleリーダーはここにあります。
f5ab13a0.png

Google検索ページ上ですね。

もっと見るの部分をクリックすると
309f6004.png

表示される「リーダー」をクリックします。

2d17aecd.png

ピックアップのカテゴリには、GoogleおすすめのRSSフィードが表示されます。

登録フィードに自分が登録したウェブサイトのRSSフィードが表示されます。

25c55410.png

【登録】をクリックして更新情報をいち早く知りたいサイトのURLを入力しましょう。

b5bfd3e3.png

登録したウェブサイトが表示されます。
カテゴリにわけてフォルダで管理することもできます。

まぁ、ここでは細かい内容は省きます。

アプリを起動するとサインインを求められます。
a4fefbbb.png

Googleリーダーを使っているGoogleアカウントでサインインしてみましょう。

c456bf92.png

すぐに登録フィードが表示されます。
ブラウザから見るよりはるかに見やすいです。

adbda539.png

表示スタイルも2種類から選択できます。

ウェブサイト名の右側にある数字は
取得した更新情報の中で未読記事件数を表示しています。

記事をクリックすると
e476cfba.png

専用ブラウザで記事を閲覧できます。

動作が非常に軽快です。

例えば、「続きを読む」で記事の詳細を確認するタイプのものなら
6963187f.png

こんな感じで右下に【Download full post】という表示がでます。

記事を読むならクリックして
097a3213.png

【Yes】をクリックすることで記事の詳細を確認できます。

右上の共有ボタンをクリックすれば、
メールやTwitter、Instapaper・ReadItLaterなどにサッと共有できます。

意外と便利なのでしばらく使ってみようと思います。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。