【RSSリーダーより手軽かも】サイトに変化があったらメールで通知。『VisualPing』で部分変化を見逃さない【面白Webサービス】

20140130_VisualPing04

スポンサーリンク

よく訪問するウェブサイトやブログなんかにはブックマーク(お気に入り)を活用している人も多いかと思いますが、ブックマークの場合、情報が更新されていなかったときのガッカリ感はなんともいえないんじゃないでしょうか。

RSSリーダーに登録しておくほどでもない場合、ブログやサイトの変化をメールで知らせてくれる『VisualPing』 がなんだか使えそうです。

スポンサーリンク

あまり更新頻度が高くないブログやウェブサイトに最適

20140130_VisualPing01

とりあえず最初は『VisualPing』にアクセスしましょうか。アクセスして変化を知りたいサイトやブログのURLを入力して【Go!】をクリックします。

20140130_VisualPing02

しばらくすると、そのブログ・ウェブサイトがこのように表示されるので、変化を知りたい場所をドラッグして範囲指定してあげるだけ。自由に指定できるのがポイント。こりゃ楽チンですな。

20140130_VisualPing03

あとは常時なのか、1日ごとになのかなどを選んで通知してほしいメールアドレスを入力して【Start Monitoring!】をクリックするのみ。変化があるとメールに通知をしてくれるようになります。
監視しているポイントがどう変化したのかという情報をスクリーンショットつきでお知らせしてくれるので、見る・見ないの判断もしやすくなります。

使い方の一例としては、RSSリーダーでタイトルで見る・見ないを判断しているような場合はこっちの方が使い勝手がいいかもしれないですね。

なかなか粋な面白いサービスです。

今回紹介したWebサービスはこちら

VisualPing

20140130_VisualPing04

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。