こんな方法があったのか。「LINE電話」ならお店の予約電話が無料でかけれちゃうのね!

20140705_line_call01.jpg

スポンサーリンク

LINE電話ってこんな使い方があったんだね。正直「おぉ」と思ってしまった。
LINEのユーザー同士の通話は無料、LINEから格安通話できるLINE電話もなかなか魅力的なサービスですが、さらにその先をいく魅力的なサービスがあったなんて知りませんでした。それはLINE電話からお店への予約電話が無料でかけれるという事実。これを知ってしまったからには活用しない手はありませんな!

スポンサーリンク

LINE電話からお店への予約電話は10分無料

なんとビックリ。LINE電話からお店への電話はなんと10分間まで無料なのです。いつも通りにLINEからお店に電話をするだけなので特別難しいことでもなんでもありません。

LINE電話は普通に電話するより断然安い

LINEは使ってるけど、LINE電話って何?って人、実は意外と多いんじゃないかと思います。LINE電話はその名の通り、LINEアプリから電話をかけるという機能で、固定電話への発信は3円/分、携帯電話への発信は14円/分です。
通常スマートフォンからの通話発信は40円/分なので、かなり安くなるんだなということがわかると思います。恐ろしいですよね、10分400円なんて。うまい棒なら36本くらい買えるんじゃないですかね。

20140705 line call02

LINE電話は、LINEを起動して「その他」の項目にある『LINE電話』から使用します。

20140705 line call03 20140705 line call04

はじめて利用する場合は、利用規約への同意が必要になるのでチェックを入れて【利用開始】をタップします。というより、ここに既に「お店への予約電話は10分無料!」と大々的に書かれていますね。
LINE電話を開始すると、通常の電話と同じようにキーパッドが表示されます。ここから発信するわけですね。わかります。画面がダークなのでわかりづらいですが、右から2番目に「お店」というタブがあります。

20140705 line call08 20140705 line call09

タップすると現在地周辺のお店が表示されます。けっこういろんなお店が表示されるんですね。LINE@加盟店だけでなく、ここで表示されているお店への発信は10分無料でかけることができます。これは知らないと本当に損しますわ。検索バーから直接お店を検索してもOKです。
ただ、検索してもこの画面に検索結果が表示されない場合は残念ですが無料ではかけれません。しかし、そのままLINE電話でかければ普通に電話してかけるより断然安くおさえることができますね。

LINE電話で固定電話や携帯電話に発信する場合は事前にチャージ

LINE電話には唯一面倒くさいポイントがあります。それは無料通話できるもの以外への発信には事前にチャージしておく必要があるという点。まぁ、事前チャージは使いすぎの抑止にもなりますし、わからんでもありません。クレジットカード登録ならやっぱり使いすぎが怖いですしね。

20140705 line call06 20140705 line call07

LINE電話の設定タブをタップ→【コールクレジットを購入】からチャージしていきます。200円分から購入ができるほか、30日プランという選択肢もあります。
30日プランは、30日間の間で決められた時間まで◯◯円といった形で金額が変わります。ただし余った分は翌月繰越などができないため、よく電話するという人でないとこのプランのメリットは少ないかな。

今回の教訓

今は通話にSmartTalkを利用していますが、通話が増えてくるとLINE電話という選択肢もありかなと思えます。通話定額は魅力的な響きですが色々と検討しないと今より月々のコストが増えてしまうことにもなりかねませんからね。いろんなサービスを比較してみましょう。

20140705_line_call01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。