PDFをレイアウトを保ったままWordに変換できる『ConvertPDF to Word Online for Free』が便利【これはキレイ】

スポンサーリンク

PDFファイルの修正をWord形式に変換して行いたいという人もけっこういるようです。
Adobe ReaderからでもWord形式に変換することが可能ですが、さほど頻度も高くないのに有償アカウント登録するのはどうも…という人は、『ConvertPDF to Word Online for Free』というウェブサービスを活用してみるとなかなか良さそう。

スポンサーリンク

PDFのレイアウトを優先してWordに変換

『ConvertPDF to Word Online for Free』のポイントはレイアウトを優先しているという点。見た目がほとんど崩れないのがポイントです。
けっこうあるんですよね、同種のサービスを使ってみたところ、レイアウトがグチャグチャになってしまっていたってこと。このサービスでも完全に再現できるというわけではありませんが再現性はかなり高めです。

『ConvertPDF to Word Online for Free』にアクセス

サイトにアクセスすると、なんだか怪しいオッサンがこちらにほほ笑みかけています。

20140619 ConvertPDF2Word02

この微笑を完全に無視しつつ、ファイルを選択をクリックして変換したいPDFを選びます。ファイルを選んだら【Convert and Download】をクリックするだけ。

20140619 ConvertPDF2Word03

変換が完了するとダウンロードボタンが表示されるので【Download】をクリックして変換したWordファイルをダウンロードします。なんだか心なしか微笑みかけているオッサンの顔も少し伸びてる気がする…。

変換したファイルをWordで開いてみた

20140619 ConvertPDF2Word04

こちらは変換する前のPDFファイル。今回はこのPDFを変換してみました。

20140619 ConvertPDF2Word05

こちらが変換後のWordファイル。変換したファイルはdoc形式になっているため、Word 2007以降で開くときは互換モードを有効にした方が何かと都合がいいかと思います。

他のファイルも変換してみた

20140619 ConvertPDF2Word06

1つのPDFの例だけではたまたまということもあるかと思い、他のPDFファイルをWord形式に変換してみました。ほぼレイアウトの崩れなし。ごく稀に文字の一部が飛び出していたりする程度のものです。気にするほどのものではありません。
文字列はそれぞれテキストボックスで貼りつけているスタイルなので文字などが多い場合かつスペックが低いパソコンの場合はそこそこ動作が重くなってしまうかもしれません。
しかし、それを加味してもちょっとした部分の手直し程度なら、Word形式に変換してそのまま手直ししたほうが手間もかからずに良さそうな感じですね。

Wordで編集して再度PDFで保存する

Wordから再度PDFに変換する場合はWordから直接行いましょう。案外知られていないようですが、WordでもPDFファイルの作成が可能です。

20140619 ConvertPDF2Word07

名前を付けて保存する際、ファイルの種類の項目をクリックすると、その項目の中にPDFを選択して保存するだけでOKです。

変換前のPDFファイルのサイズは約16MBだったので、それなりに大きめなファイルサイズでも変換できるというのはけっこうなメリットになりますね。

今回紹介したウェブサービスはこちら

Convert PDF to Word Online for Free

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。