【大人も子どももハマれるね】Google ChromeのBuild with Chromeでレゴブロックを遊ぼうず【散らからなくていいね】

20140210_BwC01

スポンサーリンク

レゴすげぇ!
大人になってもやっぱり面白いですね。こういうモノを組み立てて遊ぶって感覚。童心に返ったみたいな感覚になる。でもさすがにレゴブロックを部屋に撒き散らかすわけにはいかんので、個人的にはこういうBuild with Chromeみたいなサービスはハマれるかも。

 

スポンサーリンク

 

自分の思った通りに作品を作れる

20140210_BwC03 20140210_BwC02

まさにこれ。本物のブロックだと、子どもと一緒に遊んでたらパーツがなくなって未完の作品に終わってしまうことだってあり得ますからね。 最初は操作に戸惑うこともあるけど、慣れてきたら割とスムーズに操作できると思うのでトントン拍子に創作できます。

通常のブロックの他にも特殊ブロックがいくつかあるのでそれなりの仕上がりが期待できますよ。

 

初心者向けチュートリアルつき

20140210_BwC04 20140210_BwC05

レゴなんて触ったことないよって人でも安心のチュートリアルつき。怪しげな仙人が使い方を思った以上に丁寧に指導してくれます。重力バランスに関する説明なんかもしてくれて、けっこう本格的なレゴ作りができそうな印象を与えてくれますよ。

 

作品づくりもいいけど、作品巡りもかなり面白い!

このサービスの醍醐味は自分で作品を作れるほかに、他人の作ったレゴ作品を鑑賞できるという点でしょう。とにかく世界にはおぉSugeee!って思わず言っちゃうような作品がゴロゴロしてます。

 

作品の探し方

20140210_BwC06

基本的にはGoogleマップと連動しているようで、地名を入力したらその場所の付近で作られた作品などを見ることができます。
その場所付近で人気の作品や作者のGoogle+を見ることができるほか、作った作品がどんな内容のものかもおおよその把握することができます。

日本ではこんな作品を作っている人を見かけました。

20140210_BwC07
20140210_BwC08

周囲になにもないのがちょっと寂しい気もしますが、けっこう頑張ってると思います。

海外に目を向けてみると、やっぱり海外勢はノリがいいですねw

20140210_BwC09

作られた作品の周囲に誰かが作成したのでしょうか、CoolやらNICEとブロックで飾られてます。特にアメリカの方が作られた作品はかなり凝っているのでその目で見てみてそれを参考に作品を作ってみてはいかがでしょう。



今回紹介したサービスはこちら

Build with Chrome

レゴブロックで遊びたくなったら…


レゴ アイデアブック
ダニエル リプコーウィッツ
東京書籍
2012-08-24


20140210_BwC01

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。