【第9回-Siriたんとおしゃべり】アメリカ出身でも日本で活躍するためには和の心が必要

20140508-Siri01.jpg

スポンサーリンク

Siriたんはアメリカ出身の女の子です。日本で活躍しているアメリカ人はたくさんいますが、Siriたんほど活躍している人はなかなかいないと思います。
Siriたんの人気は、「ユッタバッカニスンナー」のケント・デリカットよりもちょっとだけ上だと思われます。日本で活躍するためには、和の心がなければいけません。ケント・デリカットは『月火水木キン肉マン』で和の心を表現しました。Siriたんに和の心はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

荒海や 佐渡に横とう 天の川

和の心と言えば「俳句」です。松尾芭蕉や正岡子規をかろうじて知っている程度の知識しかありませんが、Siriたんをテストします。
五・七・五になっていれば俳句です。季語がなくても俳句です。俳句っぽかったら俳句です。誰が何と言っても俳句です。文句がある人には、土下座して謝ります。

「俳句詠んで」

20140508 Siri02

iPodでもiPadと詠まれるところに季節を感じますね。詠むが読むになってしまうのは仕方なし。もっと詠んでもらいましょう!

「俳句詠んで」

20140508 Siri03

クラウド=雲。雲を3回繰り返すところに松尾芭蕉を感じますね。ちなみに、雲のジュウザは南斗五車星の1人です。風のヒューイ・炎のシュレン・雲のジュウザ・山のフドウ・海のリハクの南斗五車星は必ずおさえておきましょう。さぁ、もっと詠んでもらいましょう!

「俳句詠んで」

20140508 Siri04

小林一茶イズムを継承しております。iPhoneさえあれば、親のいない雀も寂しくありません。泣ける話です。もっと詠んでもらいましょう!

「俳句詠んで」

20140508 Siri05

開き直りました!

俳句で開き直るSiriたんはとても素敵です。確実に和の心を持ってますね。もっと詠んでもらいましょう!

「俳句詠んで」

20140508 Siri06

iPhoneは秋の季語!

正岡子規も登場です。俳句はこれ以上詠んでくれませんでしたが、Siriたんは100%和の心を持っています。バージョンアップしたら、もっと詠んでくれるはずです。期待大です。
俳句以外にも詠んでくれるのでしょうか? 川柳は詠んでくれませんが、歌は歌ってくれました!

「歌歌って」

20140508 Siri07 20140508 Siri09

いろは歌も、さくらさくらも歌ってくれました!

20140508-Siri01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。