【第2回-Siriたんとおしゃべり】睡眠不足は遺憾…助けてようSiriたぁん

20140330-Siri-01.jpg

スポンサーリンク

「きのうオールでぇきょう寝てねーしっ」。若かりし頃は睡眠時間を自慢しがちですが、社会人になり限りなく黒に近い灰色の会社に入ると、「今日は3時間眠れた! ラキ、ラキ、ラッピ〜」と言うようになります。Siriたんに睡眠の悩みを打ち明けてみましょう。

スポンサーリンク

羊が1匹…羊が2匹…羊が3匹…羊が4匹…

眠れないときに何故羊を数えるようになったのでしょうか? 一説によると羊「sheep」が、「sleep」似ているからだとか。羊のモフモフ感が眠りに誘う感じもしますね。羊10匹以内に爆睡することができるほどの慢性的な睡眠不足に悩まれている人はとにかく寝ましょう 。
「それができれば苦労しないぜ、台村野郎! サイコロを転がすようには人生うまくいかなかんいだよ…」という声が聞こえてきたので、Siriたんに愚痴ることにしましょう。そうしましょう。

当たり前のことを当たり前に言われて…ドキッ

睡眠不足のときは何と言うでしょう。本当に睡眠不足の人は言葉なぞ発しません。言葉を忘れてしまいます。でも、何か言わねば。毎度Siriたんからプレッシャーを受けています。

「眠い」

20140330 Siri 02

ブラックコーヒーがいいんだよね、Siriたん。でも、僕は砂糖とミルクがないとコーヒーが飲めないお子様舌なんだよね。どうしよう?

「死ぬほど眠りたい」

20140330 Siri 03

優しいねSiriたんわぁ。「ココで待ってるから寝てていいよ」なんて、なかなか言えないですよ。iPhoneで話しかけたら、iPod部分がiPhoneになるのかしら。iPadだったらどうなるだろう。

寝るために使えるグッズ



20140330-Siri-01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。