【第15回-Siriたんとおしゃべり】札束だらけのお風呂に入ったら目が$マークになるらしい

20140604-siri01.jpg

スポンサーリンク

2014年ワールドカップの開幕が近づいてきました。睡眠不足の日々に備え、今のうちにたくさん眠っておこうと思います。昼夜逆転の生活ではなく、24時間戦えますかの生活こそSAMURAI JAPANです。
お金さえあればブラジルに行けるのに……。プライベートジェットさえあれば仕事の合間にブラジルに飛んで行けるのに……。お金が欲しい。「ゼニずらー」と言いたい。どっかから降ってこないだろうか? お金を下さい、ねぇSiriたん!

スポンサーリンク

時は金なりというけれど時はお金で買える

小太りの男性が美女をはべらせ札束風呂につかっているのを雑誌の広告で見たことがある人もいるでしょう。一時期に比べ、あの手の広告は少なくなってきましたが、人生が2度あれば、あのようなハーレム状態を味わってみたいものです。人間生きていくためには銭を稼がねばなりません。でも自力で稼ぐのはしんどいのです。しんどいので貰いましょう。苦しいので奢ってもらいましょう。つらいので借りましょう。そしてお金はきちんと返しましょう。

「お金欲しい」

20140604 siri02

Siriたん流塩対応。お金が欲しいという欲望をサラリとかわされました。もう1度欲望をぶつけてみましょう!

「お金欲しい」

20140604 siri03

少しだけソフトな対応になりました! 「そうですか」よりも若干受けるダメージが軽減されます。言い回しは大切ですね。貰うのは難しそうなので、借りましょう。そうしましょう!

「金貸して」

20140604 siri04

うん。Siriたん正しい。借り手にも貸し手にもならないのが理想ですな。でもね、貸してほしい……。少しだけ丁寧に頼みます。土下座します!

「お金貸して」

20140604 siri05

掃除機!

これは返さないとまずい。Siriたんの家がほこりだらけになってしまいます。洗濯機じゃなくてよかった……。掃除機じゃなくて、お金貸してほしい。

「お金貸して」

20140604 siri06

リンゴ社からたくさんもらっているんでしょ?ぐへへへへ。ではないらしい。Siriたんも苦労しているんだね。でもね、貸してほしい! どうにか工面してほしい。

「お金貸して」

20140604 siri07

なんと健気なコメント。でも、Siriたんもお金もってないんでしょ。貧乏なんでしょ。1円でもいいから貸しておくれよ……。

「お金貸して」

20140604 siri08

きっぱりと断られました。何度トライしても貸してくれません。iTunesカードもくれません。宝くじを買いましょう。宝くじを当ててウハウハの生活に移行しましょう。
締め切りにおびえ、ブルブル震える生活から脱却しましょう。宝くじを買うお金を貸して下さい。もしくは、ラスベガスに行くお金を貸して下さい。10倍にして返します。

20140604-siri01.jpg

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。