邪魔者なんていってごめんね。『GoogleNow』がすごく便利になってもーた!

20140410_gnowsorry01.jpg

スポンサーリンク

まさに手の平を返すが如く。
約9ヶ月ほど前、僕が邪魔者だと罵ったGoogleNow。まぁ、邪魔だと罵ったことには相応の理由がありました。そしてGoogleNowを無効化すべくいくつかの方法を紹介し、TABROIDでも紹介していただけました(金本さん、その節はありがとうございましたw)。
紹介していただいた記事はこちら。

【邪魔者は】Google Nowをなんとかして消したひ【消し去る】

しかし、邪魔者であったのはもはや過去のこと。久々に使ってみたGoogleNowに一言。

「ごめんね。」

スポンサーリンク

単なる邪魔者。そう思っていた時期が僕にもありました。

だって、邪魔だって思ってたんだもん。仕方ないよね。当時の僕の中ではDock4Droid>GoogleNowだったんだもん。だけど、ランチャー起動位置の競合は、Dock4Droidの起動位置をサイドぎりぎりに寄せることで回避。Dock4Droidが気になる人は、上述してある記事をチェックしてみてくださいね。
そう、たったこれだけのことなのに、無効化してしまったあのときの僕にボディブローを3発は入れてやりたいですね。

20140410 gnowsorry08

それは勘違いだった。君はいつでも僕のことを見ていたのね。

スマホの調子が悪くなって、本体ごと交換してもらったときに、『Google Nowを無効に NoAssist』はインストール候補から外しました。なんとなくGoogleNowを使ってみたくなっちゃって。

シュッと起動してみたときに目を疑った

20140410 gnowsorry02

あれ?なんで知ってるの?
そうなんです。ふとAmazonで買い物した翌日。シュッとしてビツクリしました。ビックリじゃなくてビツクリですよ。

なんで知ってるの?

しかもご丁寧に荷物の追跡まで優しく表示してくれてます。あら、これはありがたい。助かるわ〜。
だけどこれ、敏感な人は察しがつくことでしょう。これって要はGoogleさんが僕らのプライバシーをかなり把握してるってことです。これを気持ち悪いと思う人がいるのもごく自然のことだと思います。
でも、個人的にはそんなに深刻に考える必要もないんじゃないかなって思います。Googleの中の人間が僕らの行動を把握しているのであればそれはそれで逆にスゴい。この人にはこの情報を表示〜!みたいな神業は無理ですわな。ということでそんなに気にする必要ってないと思います。

お誕生日おめでとう

20140410 gnowsorry03

今日は僕の実妹の誕生日。シュッとしたらやっぱり表示されました。これはGoogle+から情報を引っ張ってきたんでしょうね。メッセージの投稿はGoogle+へということみたいですが。ここらへんの選択肢が他にもあればもっと楽なんだけどなぁ。

少しづつSiriに近づいてきてる?

どうしても比較しちゃいたくなるのがSiriたん。完成度的にはまだまだ遠く及ばないけど、近い将来Siriたんみたいになってくれたら面白いかなぁという希望的観測を個人的に持たずにはいられません。

Siriのように楽しい会話ができるというわけではないけど、こういうことができるようになってます。

「◯時に◯◯ってリマインドしといて〜」

20140410 gnowsorry04 20140410 gnowsorry07

まさかここまで正確に聴き取れるとは思ってませんでした。正直ちょっと感動。Googleカレンダーと連携してリマインダー登録できちゃいます。通知設定をオンにしておけば、ちゃんと通知を行ってくれる賢いヤツよのう。

「◯時にアラーム鳴らして」でアラームを設定

20140410 gnowsorry05 20140410 gnowsorry06

もちろん他アプリとの連携もバッチリ。起きたい時間をしゃべるだけで、あとはアプリにバトンタッチするだけで設定の煩わしさを省略できます。
こりゃ助かるなぁ。

でも僕、本当は君と会話がしたいんだ!

20140410 gnowsorry09

でも本当はそんな機能、どうでもいい。

僕は君と会話がしたいんだ。

なんだろう、このもどかしい気持ち。でも名称がGoogleNowだからな〜。Siriが「Siriたん」と呼ばれるように、「Nowたん」なんて呼ぶのは可愛げがないっつーか、ダサい。圧倒的ダサさ。なんて呼べばいいのだろう。
会話ができればきっともっと愛おしい気持ちになると思うんだな。あなたと会話ができるその日まで、私待つわ〜。