【マジでスゴい!!】選択肢で展開が変わる『Interlude.fm』は今後の動画の楽しみ方が大きく変わりそう

20140827_interlude.fm01.jpg

スポンサーリンク

今後の展開次第ですごく面白いことになりそう。
ノベル系ゲームのように選択肢に応じて動画の展開が変化する『Interlude.fm』というウェブサービスが面白すぎる!しかも、ただ動画の展開を楽しむだけはなく、自分で選択肢に応じた動画制作ができるっていうのも興味をそそりますね。

スポンサーリンク

動画の展開先が自分で選べる。古いけど新しいスタイル

選んだ選択肢によってその後の展開が変わってくるというスタイルはノベル系ゲームや恋愛シミュレーションゲームを遊ぶときくらいなもんだと思ってましたよ。まぁそうですよね、そういうスタイルのゲームがあるんだから動画であっても当然といえば当然なのかも。

20140827 interlude fm02

『Interlude.fm』にアクセスすると、トップページの読み込みを開始します。

20140827 interlude fm03

とりあえず再生ボタンをクリックすると、アカウント登録画面が表示されたので、Facebookアカウント・Google+アカウント・メールアドレスのいずれかでアカウント登録を行いましょう。

なんだかよくわからないけど、いきなりプロジェクトページへ…

アカウント登録が完了すると、よくわからないうちにプロジェクト作成ページが表示されます。これは困った。まだどういうウェブサイトなのか把握もままならないっていうのに…。

20140827 interlude fm04

ひとまず状況把握を行います。画面上部にあるのがどうやら自分が動画を作成する際の作業領域になる模様。下にある3つの項目になにかヒントがあるはず。と思ってクリックしてみると、左下のリンクがチュートリアルでした(ただし、すべて英語)。

20140827 interlude fm05

マウスを左にあるGALLERYに合わせると、「Interlude.fm」で制作されたいろんな作品を見ることができます。まずはいきなり動画作成っていうよりも、どんな動画があるかを見てみると面白いと思います。

スマホで写真を撮影するショートストーリーを見てみた

どれを見たらいいのか迷いましたが、西洋風の可愛らしい女の子が登場する動画を見てみることにしました。

20140827 interlude fm06

動画を見始めてしばらくすると、スマートフォンが画面に移り、それと同時に選択肢が表示されます。

20140827 interlude fm07

スマホの画面左上に3つの選択肢があり、その中から1つを選んでクリックしてみました。ここでは「DOGS」を選択。

20140827 interlude fm08

おぉ、DOGSを選択したら犬たちが走り回るシーンが流れたと思いきやその中の1匹のラブラドールをパシャリと撮影しだしました。なるほど、この動画では選択した対象をスマートフォンで撮影して楽しむというストーリーのようです。

20140827 interlude fm09

わんころの撮影が終わると、少女たちが何やら会話を楽しむシーンが流れて再度選択の時。常に同じ選択肢が表示されるわけではなく、色んな選択肢でストーリーを楽しむことができました。

動画によって選択肢の数も大なり小なり

動画の展開を決める選択肢は何も数が限られているわけではなさそうです。こればっかりは動画を見てみないとなんとも言えませんが、動画の分岐点である選択肢は2択・3択のほか、かなり多数の選択肢を持つ動画もありました。

20140827 interlude fm10

まぁ、これはちょっと多すぎな印象を受けてしまいそうな気もしますが、この動画では選択肢に応じてその場所に関する説明を可愛らしい女の子がしてくれるハートフルな動画でした。

制作された動画を見ればなんとなく動画作成ができそうな気がしてきた!

いや、まぁそれはそんな気がしただけで、やはりそうそう無計画にちゃちゃっとやるようなものではありませんね。ちょっと作ってみようかなという気になったら、割と真剣に動画のストーリーを考える必要性がかなりあります。

簡単に動画制作時のポイントを掴んでおこう

ここでは簡単かつ駆け足ながら、動画製作時のポイントをかいつまんで紹介しておきます。

20140827 interlude fm12

トップページで【NEW PROJECT】をクリックしたらエディター画面が表示されます。こちらもすべて英語なので最初は戸惑いますが、ちょっと触れてみるとなんとなく内容が理解できるようになると思います。

20140827 interlude fm17

エディター画面の左サイドには動画のサンプルが複数用意されています。自分で撮影した動画があれば、+ボタンをクリックして、ここから追加していくことになります。

20140827 interlude fm13

ここではすでに用意されていたサンプルを使っていきますが、エディター部分の動画をクリックすると、上部にその内容が表示されます。
この部分では、その部分の動画が再生し終わると選択肢を表示させるという部分。そして選択肢に応じて内容を枝分かれさせるという指示を出しています。

20140827 interlude fm14

選択肢を【+】をクリックして増やしたり、動画上にある選択肢の内容はダブルクリックで編集することができます。ただし、日本語の入力は一切受け付けてくれませんでした。

20140827 interlude fm19

選択肢はドラッグすることで動画上を自由に移動させたり、大きさを変更することもできます。かなり自由度は高め。

20140827 interlude fm16

選択肢を選ぶのに、時間制限を付けることもできます。時間制限内に選択できなければあらかじめ指定した選択肢に自動で移動する模様。その選択肢のカウントダウンタイマーの種類も多く、選ぶだけでけっこう楽しいというのが本音。緊張感のある動画には選択肢に時間制限があったほうがやっぱり面白いですもんね。

このサービスにはものすごい可能性が詰まってそう

このサービスが各言語にローカライズされたら、ものすごく面白い体験型動画が続出しそう。これまでただ見るだけだった動画も、自分が選択した結果次第でストーリーが変化していくと追体験としてもかなり面白いことになるだろうな〜。
『Interlude.fm』を使って面白いものを作ろうと思ったら、ストーリー面や動画の撮影もかなり大変なものになると思いますが、絶対に楽しいはずです。
怪談ものとか、恋愛ショートストーリーとか、ベタでありがちなものでも楽しめそうですね。

今回紹介したサービスはこちらから

Interlude.fm