【AQUOS PHONE】今のうちに知っておいた方がいい話ー其の2ー【ZETA SH-02E】

スポンサーリンク

こんにちわ。

いつもいつも書こうと思って結局書いてる途中に忘れてしまっている
ことが1つありました。

今回はそのことについて。

AQUOS PHONE ZETA SH-02Eは防水仕様で
2320mAhのバッテリーを積んでいますが、
バッテリーの取り外しができません。

スポンサーリンク


5f9b0f4a.png

つまり、バッテリーが劣化した場合、バッテリーの交換は
本体ごとドコモショップに預けることになります。

バッテリー交換にはおそらく7000円前後かかるのではないかと
思いますので、ヘビーに使い倒すような人は
モバイルバッテリー機器の購入が必要不可欠かと思います。

あとはXiにすれば、LTEが使えると思っている方も多くいらっしゃるようですが
それは認識が違います。注意しておきましょう。

サービス提供エリアの確認は
こちらで事前に必ず確認しておきましょう。

サービスエリア外ではFOMAハイスピードのままでの運用となります。

自分が住んでいる田舎はまだだろうと思っていたら、
意外なことにすでにXi対応エリアになってました。

ビックリ。

あとはドコモWi-Fiスポットやフリースポットなどの活用も
スマートにこなせるようにしましょう。

公衆無線LANマップを使えば
対応しているサービスやフリースポットも簡単に見つけることができます。

こういったサービスを賢く活用しましょう。

とりあえずこんなところでしょうか。

あとは実際に実機を入手してから
色々と詳細なレポートをお届けする予定です。

あと4日…うずうず。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。