【AQUOS PHONE】CLIP DISPLAYが到着しました【ZETA SH-02E】

スポンサーリンク

そういえば忘れていたけど
1月の頭にCLIP DISPLAYが到着していました。

12474591.png

開けてみたところ。
3e15f055.png

サイズ的にはちょっと大きいなというのが率直な感想でした。

スポンサーリンク

2e26b8d2.png

さて、CLIP DISPLAYの電源をオンにしたら、

b434d0bc.png

ZETA側のCLIP DISPLAY設定アプリを起動します。

Bluetooth設定から、CLIP DISPLAYとのペアリング認証を行いましょう。
d9018b63.png 0b6144f9.png

5fc456cd.png

認証が完了すると、自動的にソフトウェアのアップデートが開始されるので完了を待ちます。
7348b887.png

アップデートが完了したら、いよいよ使用開始。
CLIP DISPLAYの設定を色々と変更できるようになります。

60d6800b.png

機能ごとに自由にカラーを指定できます。
好みで変更するといいでしょう。

29f7e5c0.png

さらに、項目の長押しで表示順の移動も可能です。

2d8bc91c.png

クリップディスプレイの電話帳へのアクセスは許可しておかないと
電話の発着信ができないので気をつけましょうね。

e5f2aec0.png

Facebookなどと連携する場合はログインパスワードのほか、認証作業が必要のようです。

274f0113.png

こんなメールがくるとは思いませんでしたが、メールがきます。
特に気にする必要はないかとは思いますが。

8c92bac2.png 7ba77911.png

認証が意外と長いですが、完了したら表示するメンバーの設定などを
自由に行えます。

さすがに更新時間は長めにしておいたほうがいいかと思います。
バッテリーも喰いそうですしね。

93b3a8ae.png

Bluetooth通信中。

d1b2bbbf.png

これでいつでもクリップディスプレイからアクセスできるようになりました。
小さいですがタッチパネルです。
最初は操作に若干戸惑うかと思いますが、慣れればまぁそれなりに
使えそうではあります。

通話も意外とZETAから行うより相手の声が聞き取りやすいかも。
もちろん、着信だけでなく発信もできるのが嬉しいですね。

ただ、FacebookやTwitterの更新情報はクリップディスプレイでは見づらいです。

不満点を上げるとしたら、クリップディスプレイはZETA側で設定アプリを起動させておかないと
使えないという点はいただけないですね。
ステータスバーのアイコンも非表示にできないというのはダサい。

でもまぁ、それなりに使いどころはありそうです。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。