【AQUOS PHONE】フォントを色々と変更して楽しむ【ZETA SH-02E】

スポンサーリンク

シャープ系のスマホはほとんどの場合フォントの変更ができます。
ただ、変更だけでなく、追加もできるのがうれしいところです。

昔のスマホだとroot化しないとできないものが多かったので
そういった点ではシャープ製スマホは国産にしてはよくできてると思います。

SH-12Cではroot化しないとできませんでしたけどね。

できたのかもしれないけど。

フォントの変更・追加方法も簡単です。

スポンサーリンク


d9a841c2.png

まずは例のごとく本体設定→【壁紙・画像設定】から
【文字フォント切替】の項目をタップ。

96319fc8.png

デフォルトでは4種類のフォントが用意されています。

モリサワ 新ゴ M
LC明朝
SHクリスタルタッチ
Roboto Regular

の4種類ですね。

それぞれのフォントをタップするとフォント見本が表示されます。

気に入れば【OK】をタップしましょう。

これでフォントの切り替えが完了します。

お気に召すフォントがなかった?

だったら追加しちゃいましょう。

画面下部の【ダウンロードフォントを検索】をタップすると
マーケットにジャンプします。

0fce9bdd.png 382e4103.png

モリサワ系フォントは有料のようですね。
無料のフォントも数は少ないですがあります。
気になるフォントを見つけたら
詳細を確認してみましょう。

気に入ったらそのままインストールしちゃいましょう。
インストールが完了すると
5be19584.png

ダウンロードフォントの項目にインストールしたフォントが追加されます。

インストールしたフォントを適用してみました。
cf4f7b1e.png cb2697c5.png

こんな感じでフォントが変更されます。

ただし、
全てに対してフォントが適用されるわけではないので注意。

7fcef8d2.png 19c289b2.png

ブラウザなどのアプリでは対応が異なってきます。

Chromeさんはブレないですねぇ。

また、外部フォントを自前でダウンロードして
入れることもできます。

ただ、その方法は初心者にはオススメできないのでここでは紹介を控えたいと思います。
まぁ、わざわざそんなことしなくても、それなりにフォントが揃っているので
十分満足できるんじゃないかと思いますよ。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。