あたかもはじめからなかったかのような仕上がり。『TouchRetouch』で写真に魔法がかけれるよ〜!

スポンサーリンク

いないものの相手をするのはよせ!
そんなセリフがとても良く似合う『TouchRetouch』は、スマホでこんなことできちゃうんだとビックリしてしまう代表のようなレタッチアプリ。まるで魔法のように、写真の一部を消し去ることができちゃいます。

スポンサーリンク

このアプリ、先日Amazonアプリで無料セールだったカメラ系アプリ(記事はこちら)のうちの1つです。

強引な感じがしない自然な仕上がりが素晴らしい

スマホでの写真の部分的な消去だから、割と強引で無理やり消しちゃうんじゃないの?っていう印象を持ってしまいそうですが、このアプリはまったくそんな素振りをみせない。ごく自然な感じで一部分を消去してくれるっていうのがポイントです。

試しに1人、消してみた

20140517 touchretouch02

今から上の画像から、少年Aをあたかも最初からいなかったかのように綺麗さっぱり消し去ってみたいと思います。
画面下部のツールを使って編集作業を行っていきます。投げ縄アイコンはおおまかな範囲を選択したいときに使う感じ。筆は消したい部分をなぞるときに主に使います(消しゴムにもなる)。
ハンドは写真を拡大したときなんかに修正位置まで動かすときに使うといいでしょう。三角のアイコンが修正開始のスタートボタン。
スタンプはいまいち使いどころが見いだせなかったので省略します。

20140517 touchretouch03 20140517 touchretouch04

今回は投げ縄を使ってみました。消したい部分をまるっと囲んでいきます。作業中(指が画面に触れている間)は左上に対象近辺を拡大表示してくれるので、指で隠れてうまく見えない状態になっても作業がしづらいということもほとんどありません。
指を離すと囲った部分が赤く変化します。少し大きく範囲を取り過ぎたとか、小さすぎたという場合は、画面を拡大・縮小して筆アイコンに切り替えて領域を増やしたり減らしたりしてあげるといいでしょう。

20140517 touchretouch05

さて、これで準備は整いました。あとはスタートボタンをタップして魔法のように消してあげるだけ。

20140517 touchretouch06

どやっ!

綺麗にきえちゃいましたね。なんの違和感も感じません。これは対象を消したときに、その周囲の景色に合わせて予測修正を自動で行ってくれているから自然に見えちゃうというわけです。なので、場合によっては自然さを出すことが難しかったりもします。まぁそれは仕方のないことなんですが、普通に使う分にはほとんど問題はないと思います。

TouchRetouchの使いどころ

このアプリはけっこう使いどころが多いと思います。例えばこれさえなければベストショットなのにっていうシーン。けっこうあると思います。知らない人物が紛れていたり、せっかくのツーショットだったはずがスリーショットにならざるを得なかったときでも、あとからこっそり消し去ってしまったり。単純に色々と消して遊ぶだけでもかなり楽しい。これならパソコンの高機能な編集ソフトの出番もほとんど不要になってしまいそうな勢いです。

アプリのダウンロードはこちらから

無料版(TouchRetouch Free)
 

有料版(TouchRetouch)

TouchRetouch

TouchRetouch (100円)
(2014.05.18時点)
posted with ポチレバ

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。