Androidスマホのメモリを解放してサクサク快適操作を蘇らせようーMemory Cleanerー

スポンサーリンク

こんにちわ。 昼と夜の気温差が激しくなってまいりましたね。 先日はiPad miniとNexus 7ではNexus 7に分があるとぼやきましたが、 iPadとAndroidタブレットの大きな違いは最適化されたアプリの数の違いでも ありますよね。そこを考えるとタブレットでは今でもiPad勢が強いなぁと思っちゃいます。 こればっかりはiPad用に最適化されたアプリを見ればそう思わざるを得ません。 そんなことはさておき、本日はAndroidのユーティリティアプリを紹介します。 久々にいいなと思ったアプリでして、僕のAndroidスマホはお世辞にもRAMが多い方ではなく、 むしろ少なくて仕事に支障をきたすほどになってきました。 早く冬モデルでないかなーとじっと耐えているところです。 海外製モデルの輸入も考えたりするけど、わざわざSIMを買い足したりするのが面倒だしWi-Fi環境のみ での運用もしないため、対象から除外します。 根本的なところでのメモリ不足の解消にはなりませんが、騙し騙し長く使うには このアプリが最適です。

スポンサーリンク

Memory Cleaner アプリを起動すると、現在のメモリ状況と、どのアプリがメモリを消費しているかが一目でわかります。

8f03ba1a.png

僕の場合、323MB中の285MBを使用しています。 かなりいっぱいいっぱいなのがわかりますね。 アプリをタップすると

12d6661a.png

個別にメモリを解放したり、ロックしてメモリ解放の対象から外すこともできます。

bdd31946.png

ロックしたアプリにはロックアイコンが表示されます。 アプリアイコンを長押しすると、アンインストールもできます。

2f232739.png

まぁ、こんな機能もあるよ程度に見てくれればいいかな。 [Free Memory]をタップすると、一気にメモリを解放します。

9498c409.png

う~ん、気持ちいい。 かなりメモリを解放してくれます。 Free領域が12%→43%へと大幅に増加しました。 メモリ容量が少ない端末ほど、それなりに効果が期待できます。 また、メニューキー→[Settings]からメモリ解放の動作を指定できます。

674c5693.png

手動で解放するのが面倒という人は、設定を変更してみましょう。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。