【Android】シーンに合わせたマナーモードをワンタップで設定できる『マナーモード』がちょっとオシャレ【アプリ】

スポンサーリンク

マナーモードって大事ですよね。
スマホが普及しつつある今もなお、このマナーモードの設定方法が原因で困ってしまったケースというのがよくあるようです。

マナーモードの設定方法がいまいちよくわからないよ〜っていう人向けの『マナーモード』がそんなイライラを解消する手助けをしてくれるかも。

 

スポンサーリンク

なぜマナーモードにしても音が鳴るのか

20140122_mannermode05

Amdroidスマホの場合を例にしてみると、【設定】→【音・バイブ・ランプ】→【音量】の項目を見ると、音量の設定が3つのカテゴリに分けられているのがわかります。

1つ目は音楽・動画・ゲームなどを管理するメディア系音量
2つ目は電話・メール ・お知らせといった通知系音量
3つ目はアラームやタイマーといった時間系音量

マナーモードで音量をミュートにできるのは2つ目の通知系音量だけってことなのです。

だからマナーモードに設定しておいたのにアラームが鳴って恥ずかしい思いをしたという経験をしてしまう人が出てくるわけですね。

我がTABROIDライター仲間のコンタケさんも、このような苦い経験をお持ちのようです。

結論:アプリを使えば幸せになれる

そうです。わかりづらい本体設定はスマホ初心者にはキツいのです。
マナーモードに設定する場面というのも人によって様々だと思います。

そこで『マナーモード』を使ってみるのはいかがでしょう。

20140122_mannermode01

スマホ初心者にもわかりやすいシーン別のマナーモード設定が可能です。
通常マナー、サイレント、スリープ(就寝前など)といった項目に加えて、customでは自分好みのマナー設定を行うことができます。

20140122_mannermode02 20140122_mannermode03

言葉が全部英語なんでアレですが、簡単な英語なんで雰囲気でわかるんじゃないかな。
例えばsleepマナーのときは、アラームだけ音量が出るようにしてあります。
あとバイブのオン・オフの設定も可能です。

これは初心者向きの優しいアプリですね。
ただ、デバイスにもよる部分があるのかもしれませんが、僕のAQUOS PHONE SH-02Eではこのアプリでマナー設定を行うと、もれなくドライブモードになりました。

なぜだろう。なぜだろう。なぜだろう。。。

原因はよくわかりませんが、スマホ初心者向けの手軽なマナー設定が可能です。

ダウンロードはこちらから

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。