ホモを触ってきた話

スポンサーリンク

こんにちわ。

今日は昼前に出かける用事があったので
帰りについでということでホモを触ってきました。

ホモといってもホモセクシャルってわけじゃないですよ。
ホットモックのことです。
ホットモックっていうのは、動作確認用に店頭に置いてあるモックのことです。
ディスプレイ用のモックは冷モックなんて呼ばれたりもするので
知らなかった人は覚えておくといいですよ。

使いどころはないと思うけど。

さすがに冷モックくらいなら置いてあるだろうと
近所のドコモショップに行ってきました。
あわよくば当日入手可能であれば、保険の意味合いを兼ねて
予約もしておこうかなと思ったけど、
価格を見てビックリ。

スポンサーリンク


頭金4200円。

別にこのくらいじゃ驚かない。

その上にあったポップに書かれてある文句を見てやっぱり
ドコモショップで予約するのはやめようと思っちゃいました。

頭金4200円はオプションのVIDEOストアともう1つのサービスに加入した場合を
前提とした表示になっていました。
もう1つのオプションサービスが何だったのかを忘れてしまいましたが、
オプション未加入の場合の頭金は7350円

ボッタクリもいいとこだぜー。

これって気にしてない人ならまずビックリする価格だと思いますよ。

ドコモショップによっては頭金10500円ってところもあるようです。

やっぱり頭金を気にするなら家電量販店をオススメします

※ドコモショップの頭金価格はショップによって価格が異なります。

ホットモックを触ってみた感触は…

やっぱり良かったです。
SH-12Cとは比較にならない。

カメラの起動がものっそ速い。

ステータスバーのカスタマイズがアプリ不要でできる点も◯。

ただ、やっぱりドコモのパレットUIは個人的に嫌い。
そしてFeel UXの3ラインホームも使い勝手はよろしくなさそう。

やっぱりホームアプリは別に必要だなというのが個人的感想。

小冊子もいただいてきて色々と個人的感想を
後で並べてみます。

この発見をまだ見ぬ多くの人に伝える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。